子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

久しぶりにときめいた!妻334人に聞いた「うちの旦那ってカッコいい」と惚れ直した瞬間

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

新型コロナウイルスによるリモートワークの推進や外出自粛によって、今までよりも夫婦いっしょの時間が増えたというご家庭も多いと思います。そんな中で、「うちの旦那さんってカッコいいな!」と改めて惚れ直した出来事は何かありましたか? 今回『kufura』では、20~50代の既婚女性334人にアンケートを行い、「ここ最近、改めて夫に惚れ直した瞬間」を調査。妻の心を久しぶりにときめかせてくれた、夫の行動や言葉を見てみることにしましょう。

料理や掃除を自分からするなど「家事」に関すること

「仕事が休みの日に、旦那が家族みんなが喜ぶようにと美味しいごはんを作ってくれたときは惚れ直しました」(42歳/主婦)

「休日に夕食を作ってくれたとき。調理師なので、私が作れないような料理をパパっと作ってくれるところが、すごくカッコいいです」(45歳/総務・人事・事務)

「仕事から帰ってきたら、掃除機をかけて、洗い物をして、洗濯物が取り込んであったときは、思わず惚れ直しました」(34歳/主婦)

「何も言わずに自分から家事をやってくれる姿を見ると、素敵だなと思います」(34歳/総務・人事・事務)

「コロナ禍のストレスで私が体調を崩したのを機に、家のことは何も言わなくても自分からやってくれるようになったところです」(48歳/総務・人事・事務)

「リモートワークで家にいる時間が多くなってから、家をきれいに掃除してくれるところ。本当にカッコいいと思います」(35歳/公務員)

妻が何も言わなくても、夫が自分から積極的に家事をやってくれたときに、「うちの旦那ってやっぱりカッコいい!」と惚れ直すケースが多い様子。コロナ禍では、夫が家にいる時間が普段に比べて多いため、家事をやってくれるようになった夫も少なくないようです。

子どもに勉強を教えるなど「育児」に関すること

「リモートワークの際は、仕事があるのに進んで子どもたちの面倒を見てくれて、さりげなく私のフォローもしてくれるところが優しいなと思い、惚れ直しました」(31歳/主婦)

「子どもと真剣に遊んでいる姿を見ると、カッコいいなと思います」(38歳/主婦)

「子どもに一生懸命に勉強を教える姿を見て、ちょっとときめきました」(40歳/主婦)

「近所の子とうちの子がケンカをしていたときに、旦那がサッと仲裁に入ってすぐに全員と仲良く遊び始めたときは、すごく頼りになるなと思いました」(37歳/デザイン関係)

「産後の頻回授乳がツライときに、夜中にいっしょに起きてオムツを替えたり、寝かしつけをしてくれたところに惚れ直しました」(23歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「子どもの寝かしつけに苦戦している私に気がついて、足を骨折している旦那が二階の寝室まではいつくばって助けにきてくれたときは感動しました」(35歳/主婦)

仕事が忙しい中でも、子どもの面倒を見てくれたり、子どもといっしょになって真剣に遊んでいる夫の姿を見て、思わず胸キュンしてしまったという妻がたくさんいました。また、夫が熱心に子どもに勉強を教える姿にときめいたという妻も目立ちました。

真剣に取り組んでいる姿など「仕事」に関すること

「リモートワークで、家で真剣に仕事をしている姿を見たとき」(34歳/総務・人事・事務)

「リモートワークで会社の人と電話で真剣に話をしているのを見たときに、素敵だなと惚れ直しました」(48歳/主婦)

「夫は現場監督ですが、下請けの人にテキパキと指示している姿を見て、カッコいいなと思いました」(48歳/主婦)

「経済的に苦しい部分はあっても、常に『問題はない』と毅然としていて、日々仕事を頑張っている姿がとても素敵です」(51歳/主婦)

「コロナの影響で収入が減ったときに、自分で新しいことを始めて以前よりも収入を増やしたところ。いつもポジティブで感心します」(24歳/学生・フリーター)

仕事中の夫は、家にいるときとは様子が全然違い、妻をドキッとときめかせることも。コロナでリモートワークが増えたことにより、夫の仕事をしている姿を間近で見る機会も多くなったため、改めて「うちの旦那って素敵だな!」と惚れ直した妻が多かったようです。

重い荷物を持つなど「妻への気遣いや優しさ」に関すること

「片頭痛がひどくて早く帰ってきてほしいと連絡したら、1時間も経たずに帰ってきて、夕食を作って子どもの面倒も見てくれたときです」(23歳/主婦)

「お互い残業で、今日中に家事をやらないとと焦っていたら、夫が『今日は無理せずゆっくり休んで、明日協力して終わらせよう』と言ってくれたときは惚れ直しました」(28歳/公務員)

「私が重い荷物を持っているときに、さりげなく持ってくれたこと」(50歳/その他)

「夫が口下手ながら『いつもありがとう』と言ってくれたときは、ちょっとキュンとしてしまいました」(31歳/総務・人事・事務)

夫の妻に対する気遣いや優しさは、結婚して何年経っても嬉しいもの。体調が悪いときに気遣ってくれる、重い荷物を持ってくれる、感謝の言葉を述べてくれるなど、ちょっとした夫の気遣いや優しさに、妻も思わず惚れ直さずにはいられませんね。

棚を作ったり家電を直すなど「DIYや修理」に関すること

「私が『こんなものがあったらいい』とか、『こんなところが不便』とつぶやいただけで、いつの間にか家に手作りの便利グッズが取り付けられていたとき」(57歳/主婦)

「旦那はDIYが得意で、子どもの棚や自転車を簡単に直して新品みたいにしてくれるので、その都度カッコいいなと思います」(43歳/その他)

「面倒な家具の組み立てなどをササっとしてくれたとき」(37歳/主婦)

「家電の修理とかしてくれたときに、カッコいいなと思います」(55歳/主婦)

「トイレの排水故障を直してくれたときは、すごいなと惚れ直しました」(58歳/主婦)

「網戸の網が壊れた際に、自分で網を買って張り直してくれたとき」(43歳/主婦)

「PC関連のトラブルをすぐに解決してくれるので惚れ惚れします」(36歳/その他)

DIYが得意な人は、いろいろなものがパパッと作れて尊敬しますよね。妻の希望のものを夫が作ってくれたり、家電や水回りの修理を業者に頼まず自分でやってくれたりすると、素直に「すごいな~!」と思うもの。妻がわからなかったPC関連のトラブルなどを、簡単に解決してくれたりするのもすごくカッコいいですよね。

運転が上手、最近体が引き締まってきたなど…こんな瞬間に惚れ直すことも!

「とにかく車の運転が上手いところ」(44歳/主婦)

「縦列駐車がピタッと決まったときに、うちの旦那はカッコいいなと思いました」(31歳/総務・人事・事務)

「難しい話を私にわかりやすく説明してくれたときに、『うちの旦那ってすごいな!』と惚れ直しました」(39歳/その他)

「ケンカして私が言いすぎてしまったときに、さりげなく話題を変えて何もなかったかのように振る舞ってくれたのが素敵でした」(56歳/総務・人事・事務)

「最近トレーニングに目覚めて、体がだんだん引き締まってきたところ」(51歳/主婦)

ほかにも、夫に惚れ直した瞬間はいろいろ。上手な車の運転やトレーニングに精を出すところ、さりげなく空気をよくしてくれるところなどを見て、妻は夫に惚れ直しているようです。

結婚後しばらくすると、夫へのときめきもなくなりがちですが、妻たちは意外とちょっとした夫の行動や言葉に、「うちの旦那ってカッコいい!」と惚れ直す瞬間がある様子。ご紹介したコメントを参考に、ぜひ妻のいる男性の皆さんは、久しぶりに妻を”キュン”とときめかせてみてはいかがでしょうか?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。