kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

円満夫婦の4人に3人はプレゼントを欠かさない!? 「いい夫婦の日」に贈り物を

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

あす11月22日は“いい夫婦の日”です。あなたのご家庭は夫婦円満といえそうですか? 「悪くはないと思うけど……」という人はぜひ、これからも、もっと“いい夫婦”であるためにプレゼントを贈ってみるとよいかもしれません。今回は「2017年度いい夫婦の日」アンケートの調査結果から、プレゼントと夫婦円満の関係についてご紹介します。

“円満”が約8割!昨年より“いい夫婦”を実感する人が増加

『「いい夫婦の日」をすすめる会』が、2007年から毎年実施しているアンケートが「2017年度いい夫婦の日」アンケート調査結果として公開されました。全国の男女既婚者1,000名を対象とした調査結果によると、「夫婦は円満だと思うか」という質問に「とても円満」(28.4%)「まあ円満」(48.1%)と答えた人の合計、つまり“円満夫婦”の割合は76.5%。昨年の調査結果より1.3ポイントアップとなりました。

また、「夫婦円満のために大切だと思うこと」のトップ3は、1位が「話をする・聞く」(56.9%)、次いで2位が「信頼する」(47.0%)、3位は「程よい距離感(干渉しすぎない)」(45.8%)、となりました。お互いを信頼しつつも、程よい距離感を保つことが重要……という結果となっています。

“円満夫婦”は4人に3人が年に1回以上の“プレゼント”

円満夫婦が約8割を占める調査の中でも、パートナーとプレゼントを贈り合う頻度は「年に1回程度」が28.8%で、最も高くなっていました。「年に2~4回程度」が26.0%で続いたものの、「プレゼントは贈らない・贈られない」という回答も30.9%存在する結果に。仲が良くても、プレゼントは結婚記念日や誕生日など特別なタイミングでしか贈りあわないのかもしれませんね。

しかし夫婦円満度別でみると、「とても円満」層は4人に3人が年に1回以上プレゼントを贈っていると回答。一方で、円満ではない層が年に1回以上プレゼントを贈る率は16.6%にとどまり、プレゼントをするか、しないかが夫婦関係を如実に表わしているという結果になりました。

パートナーからプレゼントを貰うと「優しくなれる」「仲よくなる」「会話が増える」

そして、パートナーからプレゼントを贈られた後の夫婦仲の変化について尋ねると、「優しくなれる」(47.3%)、続けて「仲よくなる」(46.7%)、「会話が増える」(44.8%)とやはりポジティブな効果があるよう。男女別の結果をみても、女性ほどではないものの、男性も同じように「仲よくなる」(46.4%)、「優しくなれる」(43.0%)と感じているよう。やはりプレゼントは夫婦円満に欠かせないものといえそうです。

 

急にパートナーにプレゼントをするなんて、なんだか照れくさいものですが、ふたりの記念日以外でも気軽にプレゼントを贈りあえれば、より“いい夫婦”でいることができそうです。

“いい夫婦の日”にちなんで、22日には、パートナーになにかプレゼントを用意してみては?

 

【参考】

「いい夫婦の日」をすすめる会

「2017年度いい夫婦の日」アンケート調査結果

はてなブックマーク facebook Twitter LINE