子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

エンドレスに続く、息子との「お店やさんごっこ」に父は…【3歳児あるある】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ナイロン100℃の劇団員として、映画やCMなど幅広いフィールドで活躍中の俳優・眼鏡太郎(がん きょうたろう)さんの連載【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 #34】。3歳の子どもをもつパパの日常を、ご本人のイラストとともに紹介しています。今回は息子さんのマイブームという「お店やさんごっこ」について。

息子のマイブームはお店やさんごっこ

最近息子は、お店やさんごっこにハマっています。

お気に入りの新幹線やDVDを机に並べて、「電車やさんですよ〜」とか「DVDやさんですよ〜」と言って、いろいろなお店を開店させています。

ある日、父がお客役をやった時に即興でしゃべったセリフを、息子は気に入ってくれたみたいです。

父「あー、忙しい、忙しい。今日も新幹線を買いに行かなくっちゃ。電車やさんはどこだったかしら?」

息子「こっちですよー」

父「あーよかった。新幹線ひとつくださいな」

息子「はーい。新幹線ですねー。はい、はやぶさです。ありがとうこざいまーす。また来てくださいねー」

父「はーい。また来まーす」

この繰り返し(エンドレス)

 

息子がお客さんをやる時は、買い物カゴを手にかけて、「あー、いそがしい、いそがしい」と父のセリフを真似してくれるのが楽しいです。

ちなみに、母がお客さんをやる時にも、同じセリフを言わないと「あーいそがしいって言うんだよ!」と指示されています。

忙しいと、なかなかこういう時間を作ることは難しいですが、なるべく時間を見つけて息子との「寸劇」を楽しみたいと思う父なのでした。

眼鏡太郎さんのイラストがLINEスタンプになりました!

本連載でもおなじみのイラストがLINEスタンプとして登場!  「おめでとう」「めでたい」「ピース」「びっくり」など、使い勝手のよいスタンプ40種類がLINE上でのトークを楽しく盛り上げます。

現在、LINEスタンプのクリエイターズスタンプで「だるま親子」50コイン(120円)で販売中。こちらもぜひ、チェックしてくださいね。

▶︎LINEスタンプの詳細はこちら

眼 鏡太郎 (がん きょうたろう)

1977年1月4日生まれ、岩手県出身。東京学芸大学教育学部美術科卒業。2001年よりケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団「ナイロン100℃」の劇団員として活動中。映画『カメラを止めるな!』や『きばいやんせ!私』にも出演。現在は、 NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』にレギュラー出演中。Facebook :眼 鏡太郎 twitter:@gankyotaro 所属劇団:ナイロン100℃ 所属事務所:バウムアンドクーヘン

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載