子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

息子がディズニーストアで夢中になったものは、まさかの…【3歳児あるある】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ナイロン100℃の劇団員として、映画やCMなど幅広いフィールドで活躍中の俳優・眼鏡太郎(がん きょうたろう)さんの連載【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 #32】。3歳の子どもをもつパパの日常を、ご本人のイラストとともに紹介しています。今回は、ディズニーストアでの一コマ。

息子が気に入ったのは、ミッキーマウスでもプーさんでもなく…まさかの!

この度、遅ればせながら、ウチの息子にも、ディズニーリゾートデビューをさせようということになりました。

いつかは我が子とディズニーリゾートへ!とずっと思っていたのですが、その割には、息子にあまり予備知識を与えてこなかったので、この日は予習がてら、最寄りの「ディズニーストア」へ行くことにしました。

目的は、ディズニー入門に相応しいDVDの購入と、ほとんどミッキーマウスとミニーマウスしか知らない息子に、他の主要キャラクターを知ってもらう事。

店に着くと「うわー!ネズミーランドだー!」と、あながち間違いとは言えない、言い間違いをしながらも、テンション高く店内を見回っています。

しかし、いつしか、父も母も知らない、ヒヨコ(?)のぬいぐるみに夢中になってしまい、ミッキーにもプーさんにも見向きもしなくなってしまいました!

息子は、そのぬいぐるみを勝手に「ピヨちゃん」と名付け、「ピヨちゃ〜ん、かわいいね〜」「ピヨちゃ〜んおねんねしようか〜」と、まだ買ってもいないぬいぐるみをだっこして、「よしよ〜し」と頭をなでています。

状況を察してくれた”できる”店員さんが、「ほら、ミッキーだよ、ミニーだよ〜」「ドナルドはピヨちゃんにちょっと似てるね〜」と、なんとかメインキャラクターに興味を引かせようとしてくれるのですが、一向に効果が無く、息子は「ピヨちゃん」を抱きしめてごきげんに店内をお散歩。

店員さんに聞いたところ、そのぬいぐるみは、トイ・ストーリーの新作に出てくるキャラクターらしく、映画公開前なので、間違いなく、ディズニーランドにはいないでしょうとの事……。

父母の思惑は外れてしまいましたが、息子がこんなにも気に入っているのなら仕方がないということで、「ピヨちゃん」を買ってあげる事にしました。

自分のこだわりを貫くところがウチの子らしいなあ……と思いました。

父は、それでいいと思うよ!

ちなみに……ぴよちゃんの正体は映画『トイストーリー4』に出てくる、ダッキー&バニーのダッキー。

眼鏡太郎さんのイラストがLINEスタンプになりました!

本連載でもおなじみのイラストがLINEスタンプとして登場!  「おめでとう」「めでたい」「ピース」「びっくり」など、使い勝手のよいスタンプ40種類がLINE上でのトークを楽しく盛り上げます。

現在、LINEスタンプのクリエイターズスタンプで「だるま親子」50コイン(120円)で販売中。こちらもぜひ、チェックしてくださいね。

▶︎LINEスタンプの詳細はこちら

眼 鏡太郎 (がん きょうたろう)

1977年1月4日生まれ、岩手県出身。東京学芸大学教育学部美術科卒業。2001年よりケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団「ナイロン100℃」の劇団員として活動中。映画『カメラを止めるな!』や『きばいやんせ!私』にも出演。現在は、 NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』にレギュラー出演中。Facebook :眼 鏡太郎 twitter:@gankyotaro 所属劇団:ナイロン100℃ 所属事務所:バウムアンドクーヘン

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。