子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「子どもが長靴を嫌がる問題」。うちの場合…【kufura編集部員の、これイイ!】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

小学生になってから、長靴を履くのを嫌がるようになった我が家の娘(小3)。そんな話を編集部でしたところ、「うちもです!」なんて声が聞こえてきました。

雨が降るたびに頭を悩ませていたこの問題。いろいろ調べたり試したりして、落ち着いたのは、防水タイプのスニーカーでした。kufura編集部・加藤がお伝えします。

子どもが長靴を嫌がる理由を聞いてみたら…

保育園の頃は、水色に黄色の“洋なし柄”が描かれた可愛いレインコートと長靴がお気に入りで、私と一緒に「あ~めあ~め降~れ降~れ」と歌っていた我が子も、気づけば小学3年生。

思えば去年くらいから長靴を履いていない気がする。

なぜ子どもは長靴を嫌がるのか、娘やママ友に聞いてみたところ、こんな答えが返ってきました。

・長靴がジャストサイズじゃない(たしかに、すぐサイズアウトするから、うちにあるのもキツい)

・脱ぎ履きが面倒くさい

・登校後、雨が上がったらすぐ外で遊びたいから、長靴は不便(特に男子)

・見た目が子どもっぽい(だって、子どもでしょ!? と思うけど……)

とのこと。まぁ分かるけれど。

雨の日、子どもが普通の靴で登校すると、こうなる

でも、雨の日に普通の靴(スニーカー)で登校されちゃうと、母としては後で大変なんですよ!

「靴下は濡れて気持ち悪いから脱いだ」といって、バッグからはびしょびしょの靴下が出てきたりするし、濡れた靴は翌日までに乾かさなくちゃならないから(お気に入りの靴をいつも履きたがる)、ざっと洗って、ぞうきんのような古いタオルで水分を取りまくり、浴室乾燥でなんとか翌朝までに乾かす……みたいな。

気になっていたシリコンのシューズカバーを試してみた

長靴じゃない、おしゃれな子ども用のレインシューズはどうかとも考えたのですが、試し履きしないとサイズが合うか心配だったので今回は候補から除外。(レインシューズ探しに一緒に出掛ける時間はなかなか取れず……)

ということで、Instagramで見かけて気になっていたシリコン製のシューズカバー(ネット購入で約1,400円)を試してみました。いつもの靴にかぶせるだけなら、雨が止んだら袋にいれてランドセルにしまったらいいのでは! なんて効率的!

なのですが……。キレイにかぶせるにはかなりのコツと力が必要でした。同様に、かぶせたカバーを脱がせるのも子どもには一苦労。「ちょっとこれ、私にはムリだわ」と娘は早々にあきらめたのでした。

私の靴にも使えるサイズだったので、まだ出番はありませんが、いつかアウトドアをする日のためにとっておきたいと思います。

落ち着いたのは…お気に入りの「瞬足」の防水バージョン!

小学生に大人気のアキレスの「瞬足」シリーズ。娘も、とにかく「もっと早く走れるようになりたい」一心で、こちらのスニーカーを愛用しています。

で、知らなかったんです。防水タイプがあることを……。ネットで「防水 靴 子ども」といった感じで調べていたら、「瞬足」だけではなくてアシックスやmoonstarでもあるんですね。

いつも履いてるメーカーのものならば、試し履きしなくてもサイズ感はばっちりのはず。

迷わず「瞬足」のものにしました。今年は白スニーカーも流行ってるし!  ということで、色は白。新しいシリーズのものではないのですが、ネットで探して購入しました。見た目は普通のスニーカーなので、雨以外の日ももちろん使えるし、ほぼ真っ白なので、娘が履かなくなったら弟もいけそう。

 

既に何日も雨の日にこのスニーカーで登校していますが「全然、しみてこない!」と気に入っている様子です。娘がオシャレなレインシューズを欲しがる日までは、防水スニーカーが役立ちそうです。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載