子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

電車が大好きな息子【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 #22】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ナイロン100℃の劇団員として、映画やCMなど幅広いフィールドで活躍中の俳優・眼鏡太郎(がん きょうたろう)さんの連載【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 】。

3歳になる息子くんは電車遊びに夢中。電車遊びは上手だけど、お友達と遊ぶとなると一筋縄ではいかないようです。

電車と遊ぶのは上手だけども....

うちの息子は電車が大好き。
見るのも、乗るのも、遊ぶのも大好きです。

 

「でんしゃがまいりま~す。ごちゅういくださ~い。きいろいせんのうちがわまで、おさがりください。」

「3ばんせん、ドアがしまります、ごちゅういくださ~い。ぱっぽーん、ぱっぽーん。ガシャン、キィ~~」

「ガタンゴト~ン、ガタンゴト~ン」

 

電車のおもちゃがあると、1時間でも2時間でも、集中して遊びます。必ず、電車の目線になって遊ぶから面白いです。ただ、好きすぎて、お友達と一緒に仲良く遊ぶことは、まだ難しいみたい。

この日も、子ども広場にある電車のおもちゃでひとり遊んでいると、ちょっと年上の男の子がやってきました。

男の子「いれて~」

息子:「だめブ~」

男の子:「これはみんなのものだから、みんなであそぶんだよ」

父:(おお!正論!)

息子:「や~だ~!」

友達同士仲良く遊ぶこともあるのですが、この日は折り合いがつかないみたいで、そうなると親の出番。親が介入するタイミングにいつも悩みます。男の子も「なんとかして!」という目でこちらを見るので、「一緒に遊んだら?」と促すも、息子は納得せず、最終的には、わーんと泣き出す始末。

 

父:(難しいーー!)

結局、男の子があきらめて去ってくれたので、その場は収まりました。

父:(ごめんよー、男の子)

家に帰ると息子は、「おともだちがいっしょにあそぼーってきたね。でも、やだーって泣いちゃったね」と言っていたので、状況はわかっているんだなあと思います。

だんだんと、いろんなお友達と遊べるように、見守っていこうと思う父なのでした。

眼 鏡太郎 (がん きょうたろう)

1977年1月4日生まれ、岩手県出身。東京学芸大学教育学部美術科卒業。2001年よりケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団「ナイロン100℃」の劇団員として活動中。2018年話題の映画『カメラを止めるな!』にも出演。現在は、 NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』にレギュラー出演中。映画『きばいやんせ!私』も全国公開中。Facebook :眼 鏡太郎 twitter:@gankyotaro 所属劇団:ナイロン100℃ 所属事務所:バウムアンドクーヘン

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。