子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 #20】 息子はとても食欲旺盛

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』など幅広いフィールドでも活躍中の俳優・眼鏡太郎(がん きょうたろう)さんの連載【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 】。

3歳の子どもをもつ新米パパが、とまどったり、嬉しくなったり反省したりしている、そんな毎日の暮らしの色々を、眼さん本人が描いたイラストとともにお送りします。今回は3歳になった息子くんの食欲にまつわるお話。

「くるみ」にまつわるエトセトラ

息子は、食べること大好き。とても食欲旺盛です。

今日の夕食も、豚のしょうが焼きをペロリ。どんなおかずも、たいていおかわりして食べます。

この日は、さつまいもの煮物を「もっと、もっと」と言って、延々食べ続ける勢い。

こちらが止めてあげないといつまでも食べそうなので、「これで最後ね」と言って最後の一切れをあげ、満足したかと思ったら、今度は「ほしいも、食べる―!」。・・・今さんざんさつまいも食べたじゃん!

3歳になった息子は、自己主張もかなりパワフルになり、特に食べることに関してはかなり強力。一度言い出したらなかなかひきません。こんな時、父はあげていいのか悪いのか判断がつかないので、だいたい妻まかせ。

妻が仕方なく干し芋を一切れ与える。すると今度は「くるみ食べる―!くるみっ♪くるみっ♪」。

父「・・・」、妻が「じゃあ、ちょっとね」といって一個だけあげました。

すると息子は「くるみ」を食べながら、父に「くるみ」にまつわる思い出話を語ってくれました。

「おこめ屋さんで、くるみもらったねー。そしたら、落としちゃって泣いちゃったねー」

妻の解説によると……、

ある日、よく行くお米屋さんのおじさんに、くるみ(初めて食べる)を一粒もらった息子は大いに喜んで、後で食べようと大事にそのくるみを握りしめていたそうです。ところが、何かの拍子にポロっと手から落としてしまいました。食べることを楽しみにしていた息子は相当ショックだったようで、落とした瞬間は唖然……。

我に返って、落とした事実に気づき泣いてしまったのでした。妻はかわいそうなので、スーパーでくるみを買ってあげたそうです。

結構前の出来事でも、ふとした拍子に思い出して、しゃべってくれるので面白いです。食欲にも記憶力にも驚かされる父なのでした。

眼 鏡太郎 (がん きょうたろう)

1977年1月4日生まれ、岩手県出身。東京学芸大学教育学部美術科卒業。2001年よりケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団「ナイロン100℃」の劇団員として活動中。2018年話題の映画『カメラを止めるな!』にも出演。現在は、 NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』にレギュラー出演中の、2019年3月9日には映画『きばいやんせ!私』が全国公開予定。Facebook :眼 鏡太郎 twitter:@gankyotaro 所属劇団:ナイロン100℃ 所属事務所:バウムアンドクーヘン

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事