子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 #18】息子への手紙

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

現在公開中の映画『きばいやんせ!私』に出演中のほか、NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』など幅広いフィールドでも活躍中の俳優・眼鏡太郎(がん きょうたろう)さんの連載【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 】。

3歳の子どもをもつ新米パパが、とまどったり、嬉しくなったり反省したりしている、そんな毎日の暮らしの色々を、眼さん本人が描いたイラストとともにお送りします。今回は3歳になった息子へ贈った手紙のお話。

3歳になった息子へ

3歳になった息子は、寝る前に「おやすみー」と言うと、「お父さん、おやすみー。また、あしたねー」と返してくれるようになったし、面白いことがあってケタケタ笑った後に、母のまねをして、「はー、おもしろかった」とつぶやくようにもなりました。

先日の3歳の誕生日には、父から息子へ手紙を書きました。

「息子くん3歳の誕生日おめでとう!元気に大きくなってくれてありがとうね! 毎日遊んだり、ごはんを食べたり、お風呂に入ったり、絵本を読んだり、お休みの日には、電車に乗ったり、お散歩したり、お父さんは本当に楽しいです。たまに、お仕事で疲れて、元気に遊んであげられなくて、ごめんねー。

(中略)

近いうちに、また電車に乗って、遠くにお出かけしようね!広~い牧場で、牛をみたり、大きなお風呂に入ったりしようね。いつかディズニーランドにも行って、ミッキーに会おうねー。プルートもいるよ~。

お父さん、お仕事も頑張るからねー!」

息子に読んであげました。手紙に、だるまのイラストを書いたので、だるまの絵本が読みたくなってしまったようでしたが、一応最後まで聞いてくれました。ありがとうね。誕生日おめでとう!

眼鏡太郎さんが出演する映画『きばいやんせ!私』が現在公開中!

<STORY>東京での生活に精神的に疲れていた女子アナの児島貴子は、取材で幼少期を過ごした鹿児島県南大隅町を訪れることに。最初は嫌々ながら取材を続けてたが、町の人々と触れ合っていくうちに、仕事の向き合い方や生き方に変化がーー。

映画『百円の恋』の武正晴監督と脚本・足立紳コンビが再びタッグを組んだ話題作。出演者は夏帆、太賀 ほか。

▶︎公式HP

眼 鏡太郎 (がん きょうたろう)

1977年1月4日生まれ、岩手県出身。東京学芸大学教育学部美術科卒業。2001年よりケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団「ナイロン100℃」の劇団員として活動中。2018年話題の映画『カメラを止めるな!』にも出演。現在は、 NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』にレギュラー出演中の、2019年3月9日には映画『きばいやんせ!私』が全国公開予定。Facebook :眼 鏡太郎 twitter:@gankyotaro 所属劇団:ナイロン100℃ 所属事務所:バウムアンドクーヘン

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。