子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

大人気スーパー「WHOLE FOODS」はカハラ店が断然いい!【子連れでハワイ、今ならコレがおすすめ#2】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

こんにちは、1歳の男の子ママ・エディター佐々木陽子です。
先日、初の子連れ海外でハワイへ行ってきました。ハワイを選んだのは、いままで何度も行っていたので慣れているということと、子連れに優しい、と先輩ママたちも口をそろえて言っていたのが決め手でした。それでも、これまでとは視点や行動、準備するものも全然違って、まだまだ反省点もたくさんありますが、中でも「よかった!」という情報を厳選してみました。今回ご紹介するのは「WHOLE FOODS」です!

カハラ店は子ども向けアイテムが充実!

食品からコスメまで、幅広い自然派の商品が揃う人気の「WHOLE FOODS」。ハワイに行ったら必ず訪れたいスーパーのひとつですよね。昨年秋にワイキキからアクセスのよいワード地区に待望の新店舗がオープンし、ますます人気になっています。早速新店舗のクイーン店にも行ってみましたが、ベビー&キッズ向けのものをメインで買うなら、実はカハラ店のほうがラインナップが豊富なんです!

ベビー&キッズのオーガニックコスメもずらり!

私自身が敏感肌ということもあり、「WHOLE FOODS」のコスメ売り場はハワイに来たら必ずチェックする場所。今までは気づかなかったのですが、カハラ店はベビー&キッズのオーガニックコスメの品揃えがたくさん! たくさんあって迷ってしまいます(笑)。ちなみに私が今回購入したのはこちら。

普段使いにはノンケミカルの日焼け止め

日常使いには、肌への負担の少ない日焼け止めを使いたいもの。オーガニックブランド「BADGER」の日焼け止めは、ノンケミカルで安心。私自身が使っていたこともあり子ども用にも買いたいなと思っていたもの。カモミールとカレンデュラの香りも優しくて◎。($17.99)

お出かけ用のおむつかぶれクリーム

おむつかぶれ用のクリームは、病院で処方された亜鉛華軟膏も持っていますが、持ち運び用にパッケージがかわいい「THE HONEST CO.」のクリームを購入。3児の母でもあるハリウッド女優、ジェシカ・アルバがこだわって作っているブランドだそう。亜鉛華軟膏の成分でもある酸化亜鉛に加えて、シアバターやホホバオイル、ココナッツオイルなども配合されていてしっとりとした使い心地。下痢でおしりがかぶれやすい今の時期に目下大活躍中です!($14.99)

敏感肌用のベビーシャンプー&ローション

両親ともに肌が弱いせいか、息子も肌が荒れやすく(泣)。低アレルギー性で超敏感肌にも使用できる、と口コミ評価も高かった「babo」でセンシティブベビーラインを見つけたので購入してみました。1歳になって、髪もやっと生えてきたので(笑)、そろそろシャンプーが欲しいなと思っていたところ。これはシャンプー&ボディウォッシュの2in1なので毎日使うのに便利そう。ローションは使いやすいポンプタイプを。(シャンプー$22.99、ベビーローション$14.99)

お土産用のハンドサニタライザーも

WHOLE FOODS オリジナルブランドの「365」 のハンドサニタライザーはママ友へのお土産にもぴったり。フックで、ベビーカーに付けておけば、いつでも除菌ができます。 ($2.99)

ベビー用スナックもまとめ買い

以前にハワイ通のママ友から教えてもらい気になっていたのが、オーガニックのスナック。旅先でのお菓子が残り少なくなってきたので試しにひとつ買ってあげてみたところ、フルーティな味が気に入ったのか息子も大喜び! 自宅用に追加でいろいろとまとめ買いしました。

今回大ヒットだったのが「HappyBABY ORGANICS」のパフ(各$4.49)。全粒粉に野菜とフルーツ、コリンやビタミン類なども入っていて、GMO(遺伝子組み換え食品)不使用でグルテンフリー。ボウロよりも大きいのでつまみやすく、パクパク食べていておかわりを要求されることも(笑)。自宅ではお皿にのせて、出先では「SKIP HOP」のスナックカップに入れて持ち運んでいます。

いわゆる赤ちゃん用のおせんべい的なものは、theethers(歯固め)と呼ばれるスナックがアメリカでは定番。息子は歯が8本生えているせいか、噛みごたえのあるおかしが好きなのでこちらも購入。りんごの自然の甘みが好きみたいで、食べやすい大きさに割ったものを手に持って楽しそうに食べています。($5.49)

カハラモールは子連れショッピングにぴったり!

「WHOLE FOODS」のカハラ店を推す理由がもうひとつ。それは、モール内に子ども向けショップがたくさんあること! 子ども服の「GYMBOREE」や、かわいい雑貨が見つかる「SoHa」、サーフショップの「UP&RIDING」もかわいいサーフテイストのキッズアイテムが豊富だったり、他にもおもちゃ屋さんやアクセサリーショップなども。「WHOLE FOODS」だけじゃなく、子ども用のショッピングも楽しめるので、ちょっと足を伸ばして行く価値ありだな、と実感しています。

「SoHa」で見つけた持ち運び用フードカップは、出先で離乳食をあげるのに大活躍。お魚の絵がかわいい。 (約$10)

 

いかがでしたか?

「WHOLE FOODS」があるカハラモールへはワイキキからレンタカーで約20分くらいでした。ワイキキからは『ザ・バス』や、旅行会社運営のトロリーでも行くことができるので、レンタカーがなくても大丈夫。食材などすぐほしいものはホテルエリアからアクセスのよいクイーン店へ、子ども向けのアイテムをまとめ買いするならカハラ店へ、と使い分ければ、賢く「WHOLE FOODS」を楽しめるはず。ぜひ参考にしてみてください。

※価格はすべて2019年1月時点のもので税別です。(ハワイ州税が別途かかります)

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。