子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

湘南移住で必需品に!「服にスプレー」するアロマ虫よけ【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

まだまだ残暑で虫が多いですよね。蚊に刺されると真っ赤に腫れてしまう体質(子どもも同じく)なので、夏は日焼け止めとともに虫よけ対策が必須です。小さな子どもにも安心・安全なものを使いたいと探して見つけたのがこちら。植物オイルと水だけの、アルコールフリー100%のナチュラルな虫よけなんです。

植物オイルと水だけでナチュラルなのに高機能!精油の爽やかな香りでリラックス効果も 

”アロマホリック”の アウトドアスプレーは、虫よけのプロがつくった植物オイルと水だけの虫よけ。一般的な虫よけスプレーに用いられることの多い「アルコール・ディート・合成香料・合成着色料・化学物質・動物性原料」フリーなので、安心かつ安全! 3歳の息子はもちろん、生後6か月の娘にも使っています。

一般的な虫よけの香りが苦手でしたが、こちらは虫を寄せ付けない「レモンユーカリ」をはじめとする8種のブレンドアロマで、レモンなどの柑橘系を思わせるスッキリとした香りが心地いい。虫よけなのに「快適さ」も叶えてくれるなんて嬉しいですね。

この虫よけ、肌ではなく衣服にスプレーするタイプ。消臭効果もあるから、汗をかいた部分にシュッとひと吹き、という使い方もできちゃいます。

アロマホリック アウトドアスプレー 250ml 2,035円(右)、50ml 1,100円(左)

小さい方はポーチに入れて持ち歩き用。大きい方は玄関に置いて出かける前にシュッシュッと、家族みんなで使っています。

というのも、湘南に引っ越してきてから、玄関周りや庭など蚊がすごくて……、外へ出るときは必ずつけるようにしているんです。

アルコールを使用すると揮発性が高くなって効果が一時的になってしまったり、臭いに寄ってくる虫もいるそう。これはアルコールフリーだから、高い持続性も実現しているんだとか。何度もつけ直さなくていいのは嬉しいですね。

さらに業界初の天然薬効成分「ニームオイル」+「カランジャオイル」のダブル配合で、不快害虫の200種以上に効果があるとも言われており、網戸やルームスプレーとしても使えるんです。衣類や寝具にひと吹きすれば、消臭・抗菌にも。

我が家はこのペースだと使い切ってしまいそうですが、虫よけって使い切らずに夏が終わってしまったりしますよね(都内に住んでいるときはいつも使い切れませんでした)。

これならもし夏が終わっても、衣服へ使ったり、ルームスプレーとしても活躍させられます。

”アロマホリック”には水溶性のアロマオイルもあり、アロマポットや加湿器に垂らすと、抗菌・抗カビ・消臭に効果があるそう。冬になる前に手に入れたいと目論んでいます。


小池百々子

エディター/ライター。『Oggi』『Domani』(小学館)などのファッション誌を中心に、ウェブサイト、ブランドカタログなどで編集・ライティング・ディレクションを担当。毎日笑顔をモットーに、3歳男の子と0歳女の子、2児の子育てに奔走中の40代ママです。2021年春に都内から湘南へ移住。インスタグラム(@mocco_photo)でもゆるりと日々のあれこれをアップしています。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集