子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

SNSでも話題!ダイキン直伝の「上手な換気」でお部屋の空気をリフレッシュ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

しっかり換気で「3密」を防ぐ!

新型コロナウイルス流行の影響で、外に出るときだけでなく、家の中の環境にもいつも以上に気を使う日々が続いています。感染を防ぐためにも、「3密」の一つである「換気の悪い密閉空間を避ける」ことが奨励されている(※)のはご存じの通り。

※厚生労働省『3つの密を避けましょう!

でも実際、正しい換気ってどうすればいいの? なんとなく窓を開けてみるけど、どれくらいの時間や頻度ですればいいのかもわからない……という方も多いのではないでしょうか。

そんな声に応えて、空調メーカーのダイキンが4月10日に公開したWEBコンテンツ「上手な換気の方法」が好評です。Facebookの”いいね”は5000超! Twitterでも「分かりやすい!」と多くの人にシェアされました。

大きなポイントは以下の3つ。

【1】家の24時間換気システム、ちゃんと使えてますか?

住んでいる家やマンションが2003年7月より後の建物であれば、もともと換気をする仕組み(換気口・24時間換気システム)がついています。でも、寒いから、暑いからと換気口を閉めていたり、電気がもったいない気がして換気システムのスイッチをオフにしている……というケースがとても多いんだとか。

正しく使えば2時間で室内の空気をまるまる1回入れ替えることができるそう。家の換気システムがきちんと機能してているか、まずはチェックしてみてくださいね!

【2】効率的な窓開け換気の方法はこれ!

窓を開けて換気するときの時間と回数は、1時間に5〜10分程度が推奨されています。できるだけ回数を多く換気をすると効果的。

そして、窓を開けるときは1か所の窓だけでなく、2か所の窓を開けることで空気の通り道ができて効率的な換気ができます。2つの窓は対角線上にあるとさらに効率的

良い例・・・対角線上にある窓を開けると効率的
悪い例・・・近くの窓を開けると狭い範囲で空気が循環して非効率的

【3】台所の換気扇も上手に活用!

台所の換気扇は住宅の換気扇の中でも排気量が特に⼤きく、効果的に換気できます。台所に近い窓を開けると部屋全体の空気が換気されにくいので、台所からできるだけ離れた窓を開けるとベター。

マンションの部屋を効率的に換気する方法

・家全体を換気したい時

バルコニーに接する窓と玄関側のどちらかの窓を開け、途中の扉を開けるとしっかり空気の通り道ができます。

・リビングだけ換気したい場合

バルコニーに面する窓を左右で2か所開ければOK。1か所だけ開けても風の出入りが起こらないので、両端を開けるのがポイント。

それでも風が流れない場合は、台所の換気扇をオンにして、ベランダ窓はレンジフードから離れた窓を⼀部開けると効率的です。

空気にも気を配って、おうち時間をより快適に!

こちらのページではほかにも、窓がない部屋、窓が一方向にしかない部屋、風が入りにくい窓などの様々なケースで使える換気方法が掲載されています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

花粉が気になって換気をしにくかったという方も多いかもしれませんが、花粉の季節もそろそろ終わり。ウイルス対策としてだけでなく、しっかりとお部屋の換気ができると頭もすっきりしますよ。

家族の健康に役立つだけでなく在宅ワークの効率アップも期待できちゃうかもしれないテクニック。この機会にぜひ上手な換気方法を身につけてくださいね。

ダイキン工業WEB「上手な換気の方法」

https://www.daikin.co.jp/air/life/ventilation/ 

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。