子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

1本550円から買える「キャンメイク」「セザンヌ」コスメに感動!マスク生活のアイメイクにリピ買いしたもの【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

マスク生活も2年目に入りましたね。マスクありきのメイクってもう目元の印象勝負なところがあるなと思いませんか? そこで「目元のメイクをもっと練習してみよう」と研究したところプチプラコスメブランド『CANMAKE(キャンメイク)』と『CEZANNE(セザンヌ)』の名品コスメにたどり着きました。マスクありきのメイクは、特に眉に手をかけると清潔感が出るなと感じたので、もう手放せないと思った“3種の神器的コスメ”をご紹介いたします。

なんと0.9mm!「セザンヌ」の超細芯アイブロウ

『セザンヌ』の「超細芯アイブロウ」550円(税込)

まずご紹介するのは『セザンヌ』の「超細芯アイブロウ」550円(税込)です。ウォータープルーフなので汗にも強く落ちにくい、ペンシルタイプ。

カラーは、オリーブブラウン・ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ディープブラウンの4色展開なので選びやすく、なにより1本550円(税込)というプチプラが嬉しい!

そして特筆すべきなのはこの細さ! なんと0.9mmの芯なんです。今まで使っていたアイブロウペンシルと比較すると細さは歴然。一度使い出すと元に戻れない繊細さで1本1本書き足していけます。

たまに昔使っていたアイブロウペンシルを使ってみると、はみ出したり思った以上に太さが出たり……。一度セザンヌの細さに慣れた後だと眉を描くのが難しく感じました。

「超細芯アイブロウ」は繊細に眉の形を整えられるのですが、その細さゆえに折れやすいので、1mm以上繰り出さないようご注意ください。

ぜひ眉に使ってみて!「キャンメイク」のクイックラッシュカーラー

『キャンメイク』の「クイックラッシュカーラー」748円(税込)

『キャンメイク』の「クイックラッシュカーラー」748円(税込)は、「マスカラ下地」「トップコート」「マスカラ」として1本3役で使える超優等生アイテム。

優れたカール&キープ効果で上向きまつ毛を保ってくれるものですが、クリアタイプの「クイックラッシュカーラー」はぜひ眉にも使ってみて欲しいのです!

半ば興奮気味でお伝えして恐縮なのですが、最近流行の眉パーマ「ハリウッドブロウラミネーション」を受けた際に、サロンの方に教えていただいたおうちケアが『キャンメイク』の「クイックラッシュカーラー(クリア)」で眉をあげるアイディア。

なかなかサロンにも通いづらいご時世に、感動した眉の立ち上がりをなんとか家でも再現できないかと「クイックラッシュカーラー」を買ってみたところ「これこれ!」という眉の仕上がりに。

コームタイプなので毛流れをつくり、しっかり眉毛を上向きにキープ。クリアだからゲジゲジ眉にならず、根元からスーッと流れてくれます。

「眉パーマってそもそもなんぞや?」と思われる方向けに説明すると、眉毛を根元から立たせる施術で、眉にコシが出て清潔感や生き生きとした印象を与えてくれるんです。

本当に細かいパーツなのですが、立たせるだけで自分自身の気分も変わりますし、目元しか出ないマスク生活にぜひ1度眉を上向きにさせてみてください。

諦めていた粘膜ラインも「キャンメイク」で解決

『キャンメイク』の「クリーミータッチライナー」715円(税込)

さて最後にご紹介するコスメはアイライナーです。目元の印象をナチュラルに仕込むまつ毛の隙間を埋めるインライン。粘膜部分に引くアイラインは、涙なのか目を擦る癖があるのか、どうしても落ちてしまいパンダ目に。

私には無理なんだわと諦めていたのですが、クチコミで評判の『キャンメイク』の「クリーミータッチライナー」715円(税込)を「プチプラだから」という理由で試してびっくり! なんと落ちなかったのです。

プチプラコスメと侮ることなかれ、その実力には驚きました。同じ理由でインラインを諦めていた方、パンダ目が気になる方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

どれを選んでも1,000円でお釣りがくるお安さ。コスパよしなコスメをつくる企業努力には脱帽です。

ぜひマスク生活2年目のアップデートアイテムとして、手に取ってみてくださいね。


ライター・緑川緒井

「やさしいくらし」をモットーにライフスタイル関連の執筆撮影などを行なっています。kufuraではファッション記事を担当。好きなことはお散歩とヨガです。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集