子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

マスク肌は「マキアージュのBBさえあれば!」美容エディターが溺愛する理由は…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

外出時にマスクが欠かせない生活も1年以上となりました。マスクに慣れてきているものの、日々メイクをどこまでしたらいいのか、どんなアイテムを使うのが正解なのか、という悩みをよく耳にします。

とにかくマスクにつかない!でも、うるおいはキープ

マキアージュ ドラマティック ヌードジェリー BB 30g 3,080円(編集部調べ/税込)

「マスクについてしまうから、ファンデーションを塗らなくなった」「マスクで隠れるから、最低限のメイクでいい」と、メイクが手抜きになりつつある人も、少なくないですよね。

でも、頬や目元などマスクで隠れない部分は色ムラを隠したいし、日焼けもしっかり防ぎたい、もちろんマスクを外したときの肌はキレイに見えたら嬉しいし……というのが本音。

美容エディターである私も、さまざまなベースメイクを試してきました。

マスク生活にフィットするものを模索してきた中で、“マスクへのつきにくさ”と“1本で済む高機能性”でリピート&劇推ししているのが「マキアージュ ドラマティック ヌードジェリー BB」です。

おすすめポイントはこの5つ

1:マスクへの色移りをガードする「新処方」

「汗や水に強いカバー成分が、肌に均一に密着し、薄れにくくなる」という世界初の成分アプローチで、肌にうるおいを閉じ込めながら、心地よくフィット。マスクへの色移りをガードしてくれるんです。これがとにかく、マスクにつかない!それだけで、外出時のストレスがグッと減ります。

2:「カバー力」が適度。「塗りました感」がなく、薄膜フィニッシュ!

薄くのばすだけで、毛穴や色ムラは適度にぼかしてくれて、明るくなめらかな肌に。“塗りました”感がないから、ついつい手が伸びるんです。

3:どんな肌色にもフィットする絶妙なトーン

色白の人~やや日焼け肌まで、どんな肌色にもフィット。やや地黒な私でも、ギリギリ白浮きせずに透明感を出してくれます。これって、BBには意外に貴重な色味なんです! ワントーン明るく補整してくれるから、ちょっとお疲れ肌の日も、イキイキとした印象に。

4:日焼け止め効果も十分

SPF50+・PA++++の頼もしいUVカット効果が。スキンケアの後コレ1本で、日焼け対策とカバー効果がまかなえるのは、時間のない朝になんとも嬉しい。

5:洗顔料で落とせる手軽さ!

これだけ機能がマックスなのに、洗顔料で落とせるという手軽さ。ヒアルロン酸などの保湿成分もたっぷり配合されていて、1日中乾きを感じることもないんです。

塗る際の「ひと手間」で、さらにマスクにつかない!

つける際のポイントは……人さし指と中指、薬指の先に少量をのばし、まずは頬や額などの広い部分を、両手を使って左右同時に顔の中心から外側に向かってササッとカバー。その後、適宜手の甲に足しつつ、目周りや鼻周りなど凹凸のある細かい部分を、手早く仕上げていきます。

その後、ムラなく薄く肌にフィットさせ、よりマスクにつきにくくするため、スポンジで全体をトントンならします。このひと手間を加えると、格段に洗練された仕上がりに。マスクをすぐに着けたとしても、色移りしにくくなります。

ちなみに……BBクリームやファンデーションなどのベースメイクは肌に1枚ヴェールをかけることができるので、マスクの摩擦による肌あれを抑える効果もあるんです。その点でも「肌をカバーする」行為はマスク生活に必要不可欠!

どうせマスクだし「適当でいい」では、日々のテンションも上がりませんよね。肌色が明るく整うだけで、仕事や家事のヤル気まで引き上がる気がするもの。しかもマスクを外したときでもくずれることなく、マスクもキレイなまま、ならなおさら。

 

「マスクにつきにくいベースメイク」をお探しの方はぜひ、試してみてくださいね!


門司紀子

フリーランスエディター&ライターとして『Oggi』や『美的』などで企画・撮影ディレクション・執筆を担当。担当する記事はビューティ関連をメインに、食、料理、旅、ファッション、ゴルフまで多岐にわたる。強靭な胃腸をもつ食いしん坊がゆえ、趣味は弾丸食い倒れ旅。Instagramアカウントは@norikomonji

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。