kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

ゆるふわ副業してみる?「大好きなことを仕事」にする基本の3ステップ

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

いきなり会社勤めをやめて起業するのはリスクが高いし怖いから、まずは副業から“ゆるっと”始めてみたい。でも、何から手をつけたらよいのかわからない……という女性は意外と多いのではないでしょうか? 自社社員に副業を積極的に認める会社が徐々に増えつつあるようですが、一般的にはまだまだ普及していません。そのため、副業を始めたいと思っても相談できる相手も周囲におらず、モヤモヤしたまま時間だけが過ぎていくという人もいるでしょう。でも、それでは時間がもったいない! 一度きりの人生ですから、まずは“好きなことを仕事に”するチャンスを育てることから始めてみては? そこで今回は、書籍等を参考に、好きなことを仕事にするための基本ステップをご紹介します。

1:不思議なくらい叶う! 自分の理想をノートに書き出す

まずは、自分の理想や目標を紙に書き出すことから。どんな会社でも、経営理念を掲げていますよね。理想や目標は、掲げてそれに向かって一歩ずつ進んでいくこと自体に意義があるもの。まずは理想や目標を掲げないことには、叶うものも叶いません。

「どうせ実現しないだろう……」なんて気持ちは一度脇に置いて、恥ずかしがらずに紙に書き出してみましょう。

ワークライフスタイリストの宮本佳実氏の著書『可愛いままで年収1000万円になるWORK LIFE STYLE BOOK(ワークライフスタイルブック)』(WAVE出版)でも、最初の第一歩として理想を自由に紙に書き出すことを勧めています。

<みなさんにも、「こうしたいと思うけれど、いまは到底無理」ということ、ありますよね。でも、それでいいのです。あなたの「こうしたい」という思いだけで十分なのです。そして、それをノートに書き留めます。(中略)そして何度も何度も書くことで、その思いが自分の中に強くすり込まれていきます。そういう時間を増やすことで、理想へと確実に近づいていくのです>

ビジネスインストラクターの鈴木真理子氏の著書『仕事のミスが激減する「手帳」「メモ」「ノート」術』(明日香出版社)でも、同様のことを勧めています。

<私は起業したとき、やりたいことを5つ挙げて名刺の裏に刷りました。5つのうち、すでに経験があったのはたったひとつ。それなのに、数年後には全部実現して不思議なくらいでした。理由は、文字にして見えるようにしたからだと思います>

実は、筆者も“理想を書くこと”の効果を実感済み。

もちろん現実的な努力や準備も欠かせませんが、それでもやはり理想を書くのと書かないのとでは雲泥の差があるように思います。

2:コストゼロ! SNSで自分の好きなことや伝えたいことを発信する

次に、写真や料理、ファッション、ハンドメイド、イラストなど……自分の好きなことをインターネット上でどんどん発信します。

ブログやインスタグラム、ツイッターなどのツールを活用すれば、自分の作品や知識、思いを多くの人に“無料で”知ってもらうことができます。

「自分にはこのような実績がある、こんな作品が作れる」ということを示す“ポートフォリオ”が、インターネット上で自動的に集客してくれる可能性も。

巷には、プロ・アマ問わずたくさんのブログやインスタグラムが溢れているので、大勢の中から見つけ出してもらうまでには少し時間がかかってしまうかもしれません。けれども、地道に発信していれば、徐々に人が集まってくるでしょう。

前述の宮本佳実氏の著書でも、ブログを集客ツールとして活用していた体験談を紹介しています。

<私は起業当初から、ブログだけで集客してきました。(中略)たとえば広告を出すには、「お金」というエネルギーがかかりますよね。起業当初の私は、その「お金」というエネルギーを持ち合わせていなかったので、「ブログを書く」というエネルギーを使いました。出し惜しみせず、夢中になって、そのエネルギーをSNSに出し続けたら、とてもうまくいったのです>

3:トラブル対策としてビジネス法務・セキュリティに関する知識も学んでおく

契約や著作権などに関する基礎的な法律知識も、念のため抑えておきたいところです。ビジネス上の法律トラブルに関する本や、弁護士監修の信頼できるウェブコラムなどを読んで、基本的なことを把握しておくだけでも心強さが違います。

法律知識は、トラブルが起こってからの対応だけでなく、トラブルを予防するためにも必須。

ある程度の法律知識を身につけておけば、危ない取引を回避できたり、万が一相手から理不尽な攻撃をされた場合のリスクを軽減することもできるでしょう。

また、女性が情報を発信する場合、セキュリティ問題にも気を配りたいところ。最近ではインターネット上のストーカーも社会問題化していますから、安易に個人情報を晒さないようにくれぐれも注意しましょう。

もちろん、トラブルが発生してしまった場合はプロに相談するのが一番ですが、その際にも何が起こっているのか自分で理解できる状態であることが大切です。

 

以上、好きなことを仕事にする基本ステップでしたが、いかがでしょうか?

もちろん、実際には、上記以外にもやるべきことはたくさんあります。それに、思わぬリスクやトラブルもつきもの。

けれども、しり込みばかりしていては何も始まりません。まずは、SNSからスタートしてみては?

 

【参考】

※ 鈴木真理子著(2016)『仕事のミスが激減する「手帳」「メモ」「ノート」術』(アスカビジネス)

※ 宮本佳実著(2016)『可愛いままで年収1000万円になるWORK LIFE STYLE BOOK(ワークライフスタイルブック)』(WAVE出版)

2017/1/28 BizLady掲載

はてなブックマーク facebook Twitter LINE