子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

軽いル・クルーゼが登場!新作の「ホーロー鍋シリーズ」は、料理を快適にしてくれそう

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ル・クルーゼの新作商品のホーロー鍋「EOS (Enamel on Steel)」が2019年10月9日(水)に発売されました。今回の新作は今までの鋳物ホーロー鍋よりも、「軽い」「早い」が特徴。今までよりも持ち運びやすく、短時間でお湯が沸くのだとか。お値段も今までのものよりリーズナブルと、いいことづくし。さっそくみてみましょう!

薄くて軽量!汚れも付きにくいので、お手入れも楽ちん

ル・クルーゼのホーロー鍋「EOS (Enamel on Steel)」がキッチンにあれば、料理をより早く、楽しく、快適にすることができるんです!

その秘密は、素材と独自の加工法にあるようです。

EOSはカーボン(鋼板)スチールにル・クルーゼ独自のエナメル加工(ホーロー加工)を施した製品です。従来の鋳物ホーロー鍋に比べ、薄くて軽量なのが特徴。

また、ル・クルーゼが誇るエナメル加工技術は、耐久性が高く、汚れも付きにくいためお手入れが簡単というのも魅力です!

お湯が早く沸く!野菜の「下ゆで」や「ゆで卵」にも最適

「EOSソースパン」が得意とするのは、「ゆでる」調理法。

熱伝導がよく、お湯が早く沸くので、野菜の下ゆでやゆで卵、出汁をとるのに最適です!

また、大きめサイズの両手鍋「EOSキャセロール」はパスタをゆでたり、ポトフやおでん作りにも活躍。

煮込み料理を作る際には、まず「EOS」の鍋で下ゆでやストック作りを行い、ル・クルーゼの鋳物ホーロー鍋でじっくりと煮込んで仕上げる。そんな使い方もおすすめ!

日々の調理をサポートする頼れる相棒として、便利に使えそうです。

商品ラインナップ

今回は、「EOS キャセロール 20cm」「EOS ソースパン 14cm」「ケトル・コーン」の3種類が展開されます。

EOS キャセロール 20cm (4色展開)・・・10,000円

ほどよい深さがあり、持ちやすい両手鍋。

同サイズ(20cm)のル・クルーゼの鋳物ホーロー鍋に比べると、約1/2の重量です。

たっぷりの湯を沸かしてパスタや麺類をゆでたり、大きさを活かしてスープストックやおでんなどをつくるのにもぴったりです。

EOS ソースパン 14cm (4色展開)・・・6000円

人間工学に基づいて設計された握りやすいロングハンドルのソースパンです。

少量の下ゆでや温め直しに最適。

ツマミとハンドルはフェノール樹脂製で、熱くなりにくいというから、使い勝手もよさそう。

ケトル・コーン (4色展開)・・・12000円

沸騰すると、注ぎ口の笛が鳴ってお知らせしてくれます。

こちらも、ハンドルが熱くなりにくいのが特徴。

 

今までよりも軽量で使い勝手がよくなったので、1人暮らしや少人数の家族でも使いやすそうですよね。ギフトにもおすすめかも! カラーも4色展開なので、好みのものを選んでみてください。

【商品情報】

発売日:10月9日(水)

取り扱い店舗:ル・クルーゼ ショップ、公式オンラインショップ、全国のお取り扱い百貨店・専門店

製品:
EOS キャセロール 20cm (4色展開)・・・10,000円

EOS ソースパン 14cm (4色展開)・・・6,000円

ケトル・コーン (4色展開)・・・12,000円

※価格は全て税抜きです

公式HP:https://www.lecreuset.co.jp/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。