子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

熊野筆×リラックマのコラボより「コリラックマフェイスブラシ」の限定特別版が登場

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

伝統技法のメイクブラシ「熊野筆」と人気キャラクター「リラックマ」がコラボしたメイクブラシシリーズ「リラックマクマノフデ」に特別バージョンが登場です。

今回の限定商品は、有楽町マルイ1Fで開催中の期間限定店舗「コリラックマ meets チャイロイコグマ ストア」にて先行販売中のアイテムで、9月10日(火)からは、オンラインストア「ヒキダシストア」でも販売が開始されました。さっそくチェックしてみましょう!

熊野職人の熟練した技術により実現した「リラックマクマノフデ」

連綿と受け継がれてきた伝統技法を誇る日本一の筆産地 広島県熊野町の職人が、ひとつひとつ心を込めて丁寧に作り上げる「リラックマクマノフデ」。

今回、「リラックマクマノフデ」シリーズに、2色のラインストーンを木軸にあしらった「コリラックマフェイスブラシ」の限定特別バージョンが登場しました。

毛先を切らずに揃える、伝統の書筆の製法を今に受け継ぐ熊野の職人が、きめ細かく丁寧な手仕事により作り上げた、肌あたりやわらかな極上の化粧筆「リラックマクマノフデ」シリーズ。

今回のアイテムでも、3色の原毛を丁寧に整えていくことで、コリラックマの顔が毛先に描き出されています。

コリラックマのふわふわ感がなんと可愛いこと!

 

また、今回はコリラックマフェイスブラシの特別バージョンとして、クリスタルオーロラとライトローズの2色の「スワロフスキー(R)・クリスタル」が木軸にあしらわれています。

そして、軸には桜の木が使用され、花に囲まれたコリラックマとチャイロイコグマの線画が刻み込まれています。

熊野の職人の熟練した技術と、キュートなコリラックマとのコラボがたまりません! キュートな逸品に仕上がっています。

パッケージにもこだわりが!約300年の歴史を誇る桐箱

パッケージには約300年の歴史と伝統を誇る埼玉県春日部市の桐箱が採用されています。

春日部の桐箱は、江戸時代の初期、日光東照宮造営に参加した工匠達の技術が受け継がれた伝統的手工芸品で、現在では全国一の生産量を誇る春日部市の特産品として親しまれているそうです。

そんな歴史ある桐箱にあしらわれた、リラックマとコリラックマのイラストも可愛いですよね。

技術と伝統を誇る熊野の職人とリラックマとの夢のコラボは、大切な方へのギフトにおすすめです。もちろん、自分へのご褒美としてもいいですよね。品質と可愛さ、どちらも最高です!

 

(C)2019 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

【商品概要】

商品名:リラックマクマノフデ(熊野筆)「コリラックマフェイス フェイスブラシ Special Edition」

価格:6,300円(税抜き)

発売日:2019年8月22日(木)

商品詳細: https://hkds.tokyo/item/KOYRK09.htm

 

販売店舗:8月22日(木)〜9月12日(木):有楽町マルイ1F 期間限定「コリラックマ meets チャイロイコグマ ストア」

9月10日(火)~: オンラインストア「ヒキダシストア」 https://hkds.tokyo/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載