kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

【編集長これどうですか?】第8回 忙しい朝でもお口スッキリ…!な方法

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

働きながら家庭も支える“働き主婦”のみなさん、「毎日忙しくてバタバタしちゃう……」という方も多いのではないでしょうか? わがkufuraの編集長(二児の母)も毎日かなり忙しそう。机の上には書類の山! 定時になると駆け足で職場を去っていくのも珍しくない光景です。

この連載では、編集長をはじめとする“忙しい働き主婦”のみなさんにサービスや商品を紹介することで、“少しでも毎日を楽にする方法”を編集部一同で探していきます。

第6回は、PanasonicのW音波振動ハブラシ『Doltz(ドルツ)』。後輩編集のマコトが、編集長に紹介をするはずだったのですが……。

後輩編集(マコト):編集長、今回は音波振動ハブラシです。

編集長:なぜ歯ブラシ(笑)。

マコト:忙しい朝をスッキリ爽快にするアイテムということで! 『Doltz』を紹介させてください。

編集長:ふふん。知ってるよ! 実は私、ずっとこの『Doltz』を使ってるの!

マコト:えっ!? そうだったんですか? そういうことは先に言ってくださいよ~。でも今回ご紹介するのは9月に発売した新しいモデルですから、編集長のものよりさらに進化しているはずですよ。

編集長:私、ぶっちゃけますと歯みがきが面倒で。朝は忙しいし子供のも磨かなくちゃならないし時間がないから、もうパパッと磨いて終わりなの。だけどこの『Doltz』を使うようになってから、歯科健診でも「よく磨けてますね」っていつも褒められるんだから!

マコト:私はテレビを見ながらダラダラ磨いてしまうタイプなので、真逆ですね……。でも、先日新しい『Doltz』を使ってみたら、確かに短い時間でもしっかり磨けている感じがしました。“W音波振動”で、ヨコ磨きとタタキ磨きを両方実現してるから、スッキリ感が違うんですよね。

編集長:力を入れなくても、しっかり磨けるのがいいのよ!

マコト:(すっかり編集長にプレゼンされてる……)

マコト:しかも、2分間の充電で2分間磨けるそうです。うっかり充電し忘れた朝でもすぐ使えますね。1時間でフル充電完了するそうです。

編集長:あっ、このスタンドいいなあ、下に隙間があるのね。ここって汚れるじゃない?

マコト:わかります、水垢が溜まるんですよねえ。

編集長:新しいのも欲しくなっちゃったなあ~!

■編集長の総評

10点満点中…8点(あくまで個人の感想です!)

新しい『Doltz』を試してみたのですが、パワーと動きの複雑さが進化していて驚きました。口に歯ブラシ入れながら、「おぉっ!」って声がでるほどに。何よりいいなと思ったのが、このデザイン。普通の歯ブラシでも電動歯ブラシでも、歯ブラシ立てに水が貯まるのって地味に嫌なので……。この掃除のしやすさは魅力だなと感じました。

音波振動ハブラシ「ドルツ」(EW-DP51)

-S(シルバー)、-K(黒)、-P(ピンク)

価格:オープン価格

W音波振動のドルツ おためしキャンペーン – Panasonic

はてなブックマーク facebook Twitter LINE