kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

2時間経っても色キープ!CANMAKEの新作「ティントリップ」塗り比べ

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

忙しすぎてリップを塗り直す暇がない!なんてことは、よくありますよね。ランチ後から退勤時まで塗り直せず、唇から色が抜けてお疲れ顔に……という事態になりがちです。そんな働き女子の強い味方が、唇を染めるティントタイプのリップです。CANMAKEからはこの春、プチプラなのに優秀と評判の『ステイオンバームルージュ』の新シリーズとして、ティントタイプが発売されました。全3色で、各580円(税抜き)という嬉しいプチプライス。リップクリームなどの下地なしでもスルスルと塗れるのが特徴だそう。使い心地は? どのくらい落ちにくいの? さっそく試してみました!

透明感のあるナチュラル発色!

カラー展開は、明るいイエローレッドの「T01 リトルアネモネ」(左奥)、ツヤのある王道ピンクの「T02 ハッピーチューリップ」(右奥)、カジュアルに使えるレッドの「T03 ルビーカーネーション」(手前)の3色。先端は、塗りやすい斜めカットになっています。

素の唇がこちら。リップクリームも塗っておらず、少しカサついています。

「T01 リトルアネモネ」を塗った唇がこちら。もともと血色がいい唇のようになりました! リップクリームだけ塗ったかのように自然ですが、素の唇と比べると、しっかり色づいていることがわかります。

「T02 ハッピーチューリップ」を塗った唇がこちら。いちばん春らしい色だと思いました!

カサついた唇でも、スルッとなめらかに塗れます。美容保湿成分が入っており、潤いも◎。紫外線も防いでくれるのだそう。

「T03 ルビーカーネーション」を塗った唇がこちら。3色のなかでは、最もしっかり発色すると感じました。

唇の色が透ける発色なので、色の出方は人によって異なりますが、3色とも肌なじみがよく、どれを選んでも「全然似合わない!」なんてことにはならないはず。

また、透明感はありつつも結構しっかり発色するので、ちゃんとメイクの日、薄いメイクの日、どちらも使えそうです。

飲み物を飲み、2時間経っても……

「T03 ルビーカーネーション」を塗って、2時間経った唇がこちら。途中で飲み物を飲みましたが、色落ちはほぼ感じませんでした! 若干、潤い感がなくなった程度です。

その後、食事をしてナプキンで口元を拭うと、色がとれました。朝塗って、昼食後に塗り直せば、夕方の退勤までキープできそうです!

 

以上、CANMAKE『ステイオンバームルージュ』新タイプ3色の塗り比べレポートでしたが、いかがでしょうか?

2017年4月1日から発売です。透け感のあるヘルシーな色づきは、春夏のメイクにぴったり。ぜひ試してみてください!

2017/3/26 BizLady掲載

はてなブックマーク facebook Twitter LINE