子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

冬にしか出会えない「丸亀製麺」の熱々うどんが勢揃い!牡蠣たまあんかけうどんほか

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、2022年11月29日(火)~2023年1月下旬まで『牡蠣たまあんかけうどん』を期間限定で販売します。また『紅生姜玉子あんかけうどん』『明太玉子あんかけうどん』『玉子あんかけうどん』を同日より2023年3月上旬まで期間限定で販売。 さらに、一部路面店では『鍋焼きうどん』も販売します。

冬の丸亀製麺では、手づくり・できたてにこだわった、熱々のうどんを種類豊富に展開。寒さが本格化するこの季節に、心も身体も温めてくれる丸亀製麺の熱々もちもちのうどんはいかが?

広島県産浜ゆで牡蠣を6個贅沢に『牡蠣たまあんかけうどん』

null

(並)720円(大)850円(得)980円/税込

広島湾内で育つ牡蠣は、川からも水が流れ込み山からのミネラルや栄養分もたっぷりで強い甘みが特徴。浜ゆで牡蠣は、水揚げされてすぐに殻ごと海水で茹で上げられ、新鮮でぷりっとした食感に仕上がります。ジューシーで濃厚な旨みと磯の香りが広がり、寒さが本格化する季節にこそ堪能したい一杯です。

定番のやさしい熱々!『玉子あんかけうどんラインアップ』

null

茹でたてもちもちのうどんにとろふわ食感の特製玉子あんかけがよく絡む「玉子あんかけうどんラインアップ」が今年も登場する季節となりました。定番の『玉子あんかけうどん』『明太玉子あんかけうどん』に加えて、今年は、新作『紅生姜玉子あんかけうどん』も登場!

店内で手づくりする玉子あんかけは、北海道産の真昆布と厳選されたかつお節などの素材から引く白だしをベースに、溶き卵を数回に分けて加え、風味豊かでとろふわな食感を実現。熱を閉じ込めて、最後まで熱々を楽しめます。

新作『紅生姜玉子あんかけうどん』

(並)580円(大)710円(得)840円/税込

紅生姜をバラバラと揚げた「紅生姜バラ天」がコクとピリリとしたアクセントを加え、まろやかな玉子あんかけとの相性の良さは格別です。卓上の「香(かおり)七味」でさらに辛味をプラスするのもおすすめ。

『明太玉子あんかけうどん』

(並)580円(大)710円(得)840円/税込

やさしい玉子あんかけに明太子の風味と旨み、ピリリとした辛さが間違いのないおいしさ。明太子を少しずつ玉子あんかけに溶かしてお召し上がりください。

『玉子あんかけうどん』

(並)490円(大)620円(得)750円/税込

シンプルだからこそ、だしの風味や玉子あんかけ本来の甘みと旨みを感じることができる一杯。おすすめのトッピングは、無料薬味の「おろししょうが」です。

これぞ熱々!注文を受けてからつくる 『鍋焼きうどん』

null

(並)790円/税込

冬といえば「鍋」。丸亀製麺では、寒い冬にお腹の底から温まってほしいという想いを込めて、打ち立て・茹でたてのうどんを『鍋焼きうどん』に仕立てました。注文を受けてからつくるからこそ、手づくり・できたて・熱々を堪能できます。冬は、『鍋焼きうどん』で身体の芯から思う存分温まってください。

店内でひとつずつ丁寧に揚げる人気のえび天をはじめ、肉団子、しいたけ、油揚げ、温泉玉子、春菊、白ねぎ、かまぼこの彩り豊かな8種の具材がたっぷり詰まったご馳走感のある一品です。

お持ち帰りも可能なため、自宅でも楽しめます。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集