kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

これが老眼鏡!? 北欧発の「おしゃれリーディンググラス」がアジア初上陸

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

最近、パソコンやスマホの小さな文字が見づらいかも……もしかして !?

近年ではスマートフォンの影響もあってか、若年性老眼について取り上げられることも多くなってきました。

そんな中、「お洒落な老眼鏡があったらいいな」という思いに応えた、デンマークのリーディンググラスブランド『Have a look』が4月16日に初上陸します。

オフィスで家で…お洒落に楽しむリーディンググラス

『Have a look』のコンセプトは「クールでカラフル。お洒落に楽しむリーディンググラス」。

世界のファッションやインテリアデザインに刺激を受け、それらのトレンドをメガネのデザインに取り入れた『Have a look』のリーディンググラスは、色使いも豊かで老眼鏡だと思わせないお洒落な大人を満足させるデザインが特長です。

そのファッション性やデザイン性もさることながら、ポリカーボネート製で軽く、長時間の使用でも疲れにくくなっています。

また、メガネのツル部分にバネを仕込み、今までのリーディンググラスよりもフィット感を増した機構も特長です。

【商品詳細】

商品名:Have a look(ハブアルック)リーディンググラス

小売価格:5,800円(税抜)

レンズ:アクリル フレーム:ポリカーボネート

度数:+1.0、+1.5、+2.0、+2.5、+3.0

発売日:2018年4月16日(月)

販売先:大手百貨店、大手書店、インテリア・デザインショップ

 

【デンマークのリーディンググラス“Have a look”フェア】

期間:2018年4月16日(月)~5月16日(水)

場所:二子玉川蔦屋家電2F(東京・二子玉川駅徒歩4分)

はてなブックマーク facebook Twitter LINE