子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「涼しさ」を欲しいところに持ち運べる!シロカ「ポータブルクーラー」が新発売

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

『シロカ』から、2022年5月7日に業界最小・最軽量(*1)で持ち運びやすいスポットクーラー「除湿機能付きポータブルクーラー」が発売。狭いところに涼しさを持ち運ぶことができるアイテムです。

持ち運べる! 家族でシェアしやすいポータブルクーラー

テレワークやオンライン授業など、家族がそれぞれの場所で過ごす時間も多いなか、「除湿機能付きポータブルクーラー」は工事不要かつ持ち運びやすいサイズのため、涼しさを欲しいときに欲しいところへ持ち運んで使うことができます。脱衣所やキッチンなどの工事が難しい狭い場所でも、涼しく快適な空間づくりをサポート。また、1日4.4Lの除湿ができる除湿機能付きで、一年を通して使うことができます。

パーソナルスペースをしっかり冷やせる

エアコンと同じコンプレッサー式(*2)を採用。室温から約-7℃の冷風が出る(*3)ため、脱衣所やキッチンなどの工事が難しい場所やテレワークスペースなどの狭い空間も涼しく快適に。パーソナルスペースを冷やすことができます(*2)。

コンパクトサイズで持ち運びやすい

業界最小・最軽量(*1)のコンパクトサイズ。本体には取っ手が付いていて持ち運びしやすく、使いたいときに使いたいところで気軽に使える製品です。

一年中使える除湿機能付き

1日4.4Lの除湿ができる(*3)除湿機能付きで、冷風機としてだけでなく、室内干しの洗濯物乾燥にも便利です。また、周囲の環境温度が5℃~38℃の幅広い環境で使える(*4)ため、季節を選ばず一年中使うことができ、寒い部屋での結露防止などにも重宝します。

少ない消費電力で省エネ

DCコンプレッサー採用で、低消費電力を実現。省エネで家計にも環境にもやさしい製品です。

また、冷風吹出口と吸込み口を別方向に備えているため、効率良く空間を冷やすことができます。

どのような空間にも調和するデザイン

シカゴ・グッドデザイン賞2021を受賞したデザインで、主張しすぎず、どのような空間にも調和します。シロカでは、手に優しいハンドルカバーを付けています。

 

“涼しさ”を持ち運べるようになると、家族それぞれがより快適に過ごせそうですね。

 

*1 [調査方法]2022年2月時点で発売されている一般家庭向けポータブルクーラー(コンプレッサー式)として(シロカ株式会社調べ)

*2 冷風は出ますが、部屋全体を冷房することはできません。締め切った部屋で運転すると、排熱により部屋の温度が上昇します。付属の排熱ダクトを使用することで、部屋の温度の上昇を抑えることができます。

*3 室温27℃、湿度60%の場合。

*4 送風と除湿の場合。冷風の場合は17~38℃。

*5 本製品の形態は、日本産業規格で定める試験方法で測定できないため、自社基準による試験方法での数値です。(環境条件:35℃/40%、冷風運転、風量3)

製品概要

製品名:除湿機能付きポータブルクーラー
型番:SY-D151
カラー:ホワイト
電源:交流100V、50/60Hz
冷風能力:0.350kW
除湿機能:4.4L/日 (タンク容量:1L)*3
消費電力(約):160W*5
運転音:54dB*5
風量:73m3/h*5
冷媒(GWP値)・充てん量:R134a(1430)・80g
外形寸法(約):幅22cm×奥行22cm×高さ41.4cm
本体重量(約):6.5kg(本体のみ)
運転条件:〈室内温度〉送風・除湿:5~38℃、冷風:17~38℃ 〈室内湿度〉90%以下
付属品:本体、ダクト吹出口カバー、ダクトホース、ダクトアダプター、取扱説明書(保証書)

シロカ公式サイト:https://www.siroca.co.jp/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集