kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

お弁当箱もガチっとホールド!「上かごが進化した」食器洗い乾燥機とは?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

忙しい女性の強い味方!買いたい家電の1位にも

kufuraの記事、「時短商品が人気?働く主婦が“冬のボーナスで買いたい家電”ランキング」で堂々の1位(同率)になった食器洗い機。共働き世帯が増加する中、家事の負担軽減を望む女性が増えているのを表す結果となりました。

パナソニックのビルトイン食器洗い乾燥機の新シリーズ(2シリーズ・合計7機種)も、より食器洗いの手間が軽減するように設計されているといいます。

その工夫を凝らした設計の中でも、編集部が注目したのは、大きな食器や調理器具の収納性を高めた「ムービングラック プラス(TM)」です。

お弁当箱から土鍋まで!変幻自在の上かご

食器洗い乾燥機を使い始めると、食器だけではなく、調理器具も一緒に洗いたくなりますよね。でも、上かごにはそれほど大きなものは入り切らない……。そんなニーズに応えるべく進化した「ムービングラック プラス(TM)」は、下記のように自在に形を変えられます。

・フルフラット・・・上かごを最大限広く使える。フライパンや土鍋も伏せ置きできる。

・フラット・・・フルフラットにバーを立てたスタイル。弁当箱など軽いものが、噴射で裏返らないようにホールドできる。

・フルフラップ・・・上かごを折り畳み、深さを活用。深さのある調理器具も伏せ置きできる。

・スライド・・・上かごを左右にスライドできるスタイル。フライパンなどが倒れないようにホールドできる。(※調理器具によっては固定できない場合も)

フルフラット
鍋にフライパンも余裕です。
フラット
バーがお弁当箱をホールド!
フルフラップ
お鍋を置いても広々。
スライド
かごが左右に動きます

同時に、上かご専用のセンターノズルも新搭載。立体的にくまなく洗浄できるといいます。

また、「フルインテグレートタイプ」(NP-45KDS8Aのみ)には、手が汚れているときも安心のノックを2回すると自動でドアが開く機能も搭載。ますます便利になっていきます!

 

実は、1回あたりの使用水量は、手洗いよりも食洗器の方がずっと少なく経済的。便利な家電をうまく取り入れて、少しでも、ゆとりある時間を作りたいですね。

【製品情報】

ビルトイン食器洗い乾燥機

本体希望小売価格(税別・工事費別):

「フルインテグレートタイプ」19万8,000円~26万9,000円

「ハイグレードタイプ」17万8000円~20万4000円

※それぞれのタイプに、ミドルタイプとディープタイプがある

パナソニックビルトイン食器乾燥機

 

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載