子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

バックパックを雨から守る!後ろが長めの傘が 「Wpc.」から登場

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

雨天時、傘をさしても背負ったバックパックがどうしても濡れてしまう、バックパックユーザーには悩ましい問題です。大きな傘を持つ選択もありますが重くなるし周囲を気にする必要も出て来る。そのような声をもとに、「Wpc.」では独自で傘骨の開発をおこない、折り畳み時のコンパクトさはそのままに、傘を開くと骨の一部が後方に伸びる特殊構造の骨を実現しました(特許出願中)。後方のみ大きく伸びることで背負ったバックパックを雨から守ってくれます。

大切なバックパックを雨から守る

一般的な傘は開くと円形に広がりますが、当製品は骨の一部が後ろに拡張して楕円の形状に開きます。後ろに拡張することによって背負ったバックパックを雨から守ってくれます。

特殊構造骨の開発

バックパックが世代、職種を問わず当たり前に使われている現代において、バックパックを雨から守る機能の傘を目指し、骨そのものの構造から開発しました。

全体を大きくするだけなら簡単なことですが、重量は重くなるし周囲への気遣いも増えてしまうことから、バックパックを守るために後方の骨だけを拡張する構造を実現しました。

出し入れしやすい収納袋

傘袋の開口部をファスナー仕様にすることにより、傘の出し入れがスムーズに行えます。

 

傘袋の紛失を防止

傘の内側についているポケットに使用中の傘袋を収納できます。

 

まもなく梅雨のシーズンを迎えます。便利なレイングッズを生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

商品名:BACK PROTECT FOLDING UMBRELLA

価格:3,400円(税別)

親骨の長さ:55cm(伸長部分70cm)

販売サイト:https://item.rakuten.co.jp/wpc-worldparty/mss/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。