kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

美眉アドバイザー玉村麻衣子が動画で解説!「失敗しない眉カット」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

眉カットをしていたら、ついつい切りすぎちゃった!左右で全然形が違う……、なんていう経験をしたことがある方も多いのでは? 今回は、美眉アドバイザー・玉村麻衣子さんが、失敗しない眉カットの方法を教えてくれます。

いつものメイクをしたままで行うのがポイント!

意外ですが、玉村さんのメソッドは「メイクしたままカット」が基本。この方法なら、どこまでが必要な眉で、どこからが不必要な眉かが一目瞭然です。それでは、実際にカットしていきましょう。

 

メイクからはみだしてる部分を切っていく

まず、余分な部分の眉毛を切ります。眉ばさみの反っているほうを肌に当て切っていきます。

刃先に気を付けながら、少しずつはさみを進めましょう。

眉頭の角度は45度~80度

もともとの眉頭の形にもよりますが、直角にならないよう、斜め45度~80度ぐらいの角度を意識してハサミを入れましょう

反対の眉も同様にカット

ブラシを通してはみ出た毛をカット

アイブロウブラシを上から斜め下に向かって通し、はみ出た長い部分をブラシの上から切ります。

メイクを落としたら、短い毛をシェーバーで除去

短い毛→さきほどハサミで切った余分な眉毛

長い毛→残しておく眉毛

なので、短い毛の部分をシェーバーで除去します。

シェーバーやハサミの使用は気を付けながら行ってくださいね。また、すべての工程を終えたら、保湿ケアも忘れずに。眉カットを行うことで、眉メイクも簡単になります。ぜひ、お試しください。

 

構成/kufura編集部

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載
人気の記事