子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【ズボラさんのための貯金術】ネット銀行の無料サービスで「ほったらかしで貯まる仕組み」を作ろう!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

そろそろ真面目に貯金をはじめなくちゃ、と思っているけれど、面倒なことが多くてなかなか……というあなたにおすすめしたい“ズボラさんのための貯金術”。

今回は、「貯蓄用の口座に入金したいけど、銀行に行く時間がなかなか取れない……」という人に導入してほしい、多くのネット銀行が実施する「自動入金」のサービスについて、マネーライター・ファイナンシャルプランナーの大上ミカがお伝えします。

賢く使えば、毎月ノータッチで先取り貯蓄ができますよ!

ネット銀行が、“集金”してくれる

多くのネット銀行には、「自動入金サービス」と呼ばれるサービスがあります。これは他行の自分名義の口座から、ネット銀行の口座に、毎月定額を自動で移動してくれるサービスで、利用は無料。

例えば、給料が振り込まれるA銀行から、毎月5万円をBのネット銀行に移したい、という場合に活用すれば、ATMに行く手間を省けるので便利です。

現在、次のようなネット銀行で実施しています。

銀行名とサービス名称

住信SBIネット銀行「定額自動入金サービス」

ソニー銀行「おまかせ入金サービス」

イオン銀行「自動入金サービス」

ジャパンネット銀行「定額自動入金サービス」

じぶん銀行「定額自動入金サービス」

など

ノータッチで先取り貯蓄ができる

定額自動入金サービスは、ATMに行かなくてもネット銀行にお金を移動できるので、「先取り貯蓄」にはうってつけ。

会社に財形貯蓄のような「天引き」でできる貯蓄制度がなくても、ネット銀行を貯蓄専用口座にしておけば、ノールック&ノータッチでお金を移動できるので、ほったらかしで貯められます。

また、ネット銀行の定期預金は、一般の銀行より金利が高め。お得に預けられる点でもメリットがあります。

月末に混雑する銀行のATM列に並ぶ必要がなくなり、時間の節約にも効果的。

貯まった貯蓄の残高も、ネットでいつでも確認できるので、モチベーションアップにもつながりますよ!

さらに次の銀行へ無料で振り込みも

「住宅ローン返済用」「子どもの教育費用」など、どうしても銀行口座を分ける必要があって、毎月のお金の移動が面倒、というケースも多いですよね。かといって振込をするのは、手数料がもったいなく感じるものです。

そんなときも、ネット銀行はとっても便利。

一部のネット銀行には、条件などにもよりますが、他行への振り込み手数料が月2回まで無料など、「無料振り込み回数」が設定されています。

つまり、先ほどの「定額自動入金サービス」と組み合わせれば、一度ネット銀行に集めたお金を、無料で違う銀行へと移動させることが可能。

さらに、「自動振り込みサービス」を使えば、毎月決まった口座に、決まった金額を振り込んでくれるので、何もしなくても、毎月お金の流れが勝手に整ってくれます!

1つは持っておいて損はないネット銀行

ネット銀行は、コンビニATMでの引き出しも手数料無料(上限や条件はあります)で使えるので、1つ持っておいても損はありません。

新生活が始まる春は、お金の見直しもしやすい季節。ネット銀行をうまく活用して、「ほったらかしで先取りできる」仕組みを作ってみませんか?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載