子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【乙女座8月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2022年8月

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。乙女座の2022年8月の運勢は……?

乙女座の8月は・・・空気を読み過ぎると損するかも。思う通りに動いてみて

null

お盆のころに夏休みを取るなら、それまでに仕事をひと区切りつけるよう心がけて。直前になって予定になかった話が舞い込んだり、「休んでなんかいられない」と思うような提案をもらったりするかもしれません。

月初めからすべての予定を前倒し気味で動くと、いざとなったときに余裕を持って行動できるでしょう。

また、今月は家庭でも職場でも自分らしさを大切に。誰かの真似をするより、自分が思うように動いたほうがうまくいくはずです。

やたらと空気を読むと、かえって損をするかもしれません。

下旬に入ったら子どもとの関係が良い感じに。意思疎通がしやすく、いつもより親子の会話が増えそうです。

「どうしてもうまくいかない」という育児の悩みが、思い込みを手放すことでスッキリ解消する可能性も。子どもとの付き合い方が変わるかもしれません。

健康面では自分はもちろん、子どもの体調をいつも以上に気遣って。冷たいものを食べすぎたり、クーラーに当たりすぎたりしないように。自分が快適かどうかより、子どもが過ごしやすい状態を作りましょう。

そして、子どもがゲームばっかりしている、漫画ばかり読んでいる、携帯電話やパソコンばかりいじっているという場合は、公園でバドミントンやボール遊びをしたり、ハイキングなど外で遊ぶように誘ってみて。

金運は計画的に。使うべきところと節約するべきところをしっかり見極めて、月末に困らないように。

 

 


イラスト/sino

イヴルルド遙華
イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディター業界などで絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究。ELLE ONLINE(ハースト婦人画報社)や VOCE(講談社)、「まるっと!サタデー」(TBS)などに占いコンテンツを提供するほか、テレビ番組「櫻井・有吉THE夜会」、「ヒルナンデス!」、「ダウンタウンDX」、「ラヴィット!」にも出演し活躍。著書に『運命のフォーチュンタロット』(小学館)、『今からできる画数チェンジ よい名前 悪い名前』(小学館)、『風の時代に幸せをつかむ! “フォーチュンサイクル占い”』(主婦の友社) 、『強運ダイアリー2022』(主婦の友社) など多数。 Instagram@evelourdes_haruka

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集