子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

2位いばらきけん、1位は…あなたは書ける?「漢字で書けない都道府県」ランキング

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

パソコンやスマホの入力が増え、年々文字を書く機会が減ってきていますよね。そしていざ手書きで記入しようとすると「あれ!? これって漢字でどう書くんだっけ?」と、書けなくなっている漢字が増えていることを痛感する人も多いはず。

『gooランキング』(グーランキング)では、日本の行政区画「都道府県」をテーマに、「どの都道府県名を漢字で書くのが一番難しいのか?」を調査しました。あなたはどの都道府県を漢字で書くのが苦手ですか? 皆さんの苦手県をランキング形式でご紹介します。

ぶっちゃけ漢字で書けない都道府県ランキング

3位・・・にいがたけん

3位は、米どころとして有名な「にいがたけん(新潟県)」でした。

特に「潟」の字は、なんとなくイメージはできても、実際に書くとなると正確に書けない人が多いのではないでしょうか。

2位・・・いばらきけん

続いて漢字で書けない人が多かったのは、関東の北東に位置する「いばらきけん(茨城県)」でした。

漢字自体は難しくないものの、「茨城? それとも茨木?」と悩んで書けない人も多そうです。

1位・・・ぎふけん

数ある都道府県名で最も書けないとされたのは、大河ドラマ『麒麟がくる』で注目を集めている明智光秀ゆかりの地、「ぎふけん(岐阜県)」でした。

特に「阜」の字が思い浮かばない人も多いのではないでしょうか。実際に正解の漢字をみると「あぁー!」と思い出すのですが、とっさに書けないことってありますよね。

あなたは全部書けましたか? ちなみに私は・・・涙。今日から漢字練習頑張ります!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事