子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ユニクロ、GU、ZARAも!トレンドの「短丈トップス」オトナ女子が取り入れるには?

2000年代のファッションが若者を中心に大流行中! 「Y2K(ワイツーケー)」と呼ばれているのをご存じでしょうか? Y2Kのトレンドは勢いを増しており、とにかく今年は着丈が短いトップスが旬です。いつものTシャツも、いつもの羽織りものも丈が短くなるだけでグッと今っぽくなるから不思議。そこで今回の【kufuraファッション調査隊】では、Instagramで見つけたオトナに似合う「短丈トップス」を調査してきましたよ。それでは早速ご紹介していきます。

シャツで取り入れると難易度は低い!

null

@teri0_____さんのコーディネートをご紹介しました。オトナの「短丈トップス」はシャツで取り入れるのが正解。短丈のシャツとキャミワンピースがセットになったお得なコーディネートは『CIAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー)』のものを着用されています。セットアイテムはコーディネートに悩まない上、それぞれ単品でも使えるので着回し力抜群です。

@my_favorite_miさんのコーディネートをご紹介しました。『GU(ジーユー)』の「カラークロップドシャツ」は襟付きの定番シャツの着丈が短くなっただけ。なのでコーディネートの組みやすさはピカイチ! 羽織っても、ボタンを閉じても可愛いシルエットです。当たり前といえば当たり前なのですが、トップスの着丈が短いだけで、脚がグンと長く見えてスタイルアップしてくれるのも嬉しいポイント。

@0529_ponさんのコーディネートをご紹介しました。『CIAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー)』のものを着用されています。足元はスニーカーを合わせてスポーティーに。襟付きのシャツなのでカジュアルすぎず、きれい目に着られるところも魅力です。

ユニクロ・ZARA・しまむらも「短丈トップス」が豊作!

null

@manaodaysさんのコーディネートをご紹介しました。『UNIQLO(ユニクロ)』の「3Dコットンボリュームスリーブセーター(5分袖)」は、気になる二の腕もカバーしつつ、着丈の短さで脚も長く見せてくれるという体型カバー力に優れたトップスです。オトナになると体型の変化によりTシャツを着るのが難しくなりませんか? そんな時に代わりに着たい1着だなと感じました。『UNIQLO(ユニクロ)』に行った際にはぜひチェックしてみてくださいね。

@chiha_ytyさんのコーディネートをご紹介しました。定番のTシャツ×デニムコーデも、Tシャツの着丈を短くするだけで一気に今っぽい! 『ZARA(ザラ)』のイエローデニムに「リネン クロップドトップス」を合わせています。今年のカジュアルコーデにぜひ真似したい組み合わせです。

@_da_aco_さんのコーディネートをご紹介しました。トレンドのシアートップスも着丈が短いものが増えています。ツヤツヤとしたシアートップスは『しまむら』のものを着用されています。「LUNACION シアーボリュームBL」は前後2wayで着られる上、短丈なのでインしなくてもシルエットがきれい!

@yokococo73さんのコーディネートをご紹介しました。『ZARA(ザラ)』の「リブパフトップス」は袖がぽわんとしたショート丈のトップス。ストレートシルエットのスカートと着丈の短いトップスとの相性は抜群。ぜひ真似したいコーディネートです。短丈なのでサロペットやワンピースのインナーとして合わせてTシャツ感覚で着回せます。

 

以上、Instagramで見つけた「短丈トップス」のコーディネートをご紹介しました。オトナが丈の短いトップスを着るといえば、思わず「へそ出し!? 」と身構えてしまうのですが(笑)、実際に調査してみるうちに、ハイウエストのボトムを合わせることでお腹の露出はほぼなく、スタイルアップして見えることがわかりました。Tシャツや羽織りもののシャツなど、いつもの定番アイテムを更新して、ぜひトレンドを取り入れてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集