子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

一気に春めく!いつものコーデに足す大人の「春色」アイテムを大調査【kufuraファッション調査隊】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

春一番が吹き、木々の枝に新芽や花が咲く姿をみるともう春なんだなと感じますよね。ファッションも気持ちは春へむかいつつも、まだまだ寒い日もある今日この頃。今回のkufuraファッション調査隊では、いつものコーディネートに足すだけで、一気に春めくアイテムを大調査してきました。

くすみピンクやくすみラベンダーなら大人華やか

センタープレスパンツは、きちんと見えて好印象を叶えるボトムスとして定番アイテムだという方も多いかと思います。いつものアイテムを春色にアップデートするならば今年はくすみピンクやラベンダーカラーがおすすめ。落ち着いた印象のピンクは、大人カジュアルにぴったりです。@loverara.loveraraさんはプチプラブランド『DHOLIC(ディーホリック)』で購入されたそうです。

@yyurielさんのコーディネートをご紹介しました。ラベンダーカラーのパンツは『todayful(トゥデイフル)』のもの。落ち感が上品でどんなコーディネートにもあわせやすいシルエット。今の季節はニットとあわせて、春先は白Tシャツをあわせてと長く使えそうなアイテムです。色はもちろんのこと、春先まで使える素材かどうかも考えて選びたいですね。

@haku1022さんのコーディネートをご紹介しました。パープルのトップスに、アイボリーのボトムスとカーキジャケットという色の組み合わせが春らしいコーディネートです。ギャザーフリルニットは『KBF(ケービーエフ)』のもの。ボリューム感があるトップスは、アウターがいらなくなった季節にも重宝しそうですね!

淡いブルーが主役の着こなし

ベージュのワントーンコーディネートに『UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)』のブルーパンツをあわせたコーディネートをご紹介しました。

@ribooon7さんのように普段からアースカラーや淡いカラーのコーディネートがお好きな方には、淡いブルーがおすすめです。

『GU(ジーユー)』の「カットソースラックス」を、白のロングシャツワンピースとあわせたコーディネートをご紹介しました。ロングシャツワンピースは、同じコーディネートでも中に入れるボトムスで印象が大きく変わるもの。

@natsumiwearさんの重ね着テクはぜひ真似したい組み合わせです。

着回し力の高いデニムを、薄いアイシーブルーに変えただけで一気に春めくから不思議! いつもは黒や濃紺を履くことが多い@_____.yukaさんですが、ブルーデニムもカジュアルすぎずきれい目にまとまっています。デニムは『STUNNING LURE(スタニングルアー)』で購入されたそう。ぜひ真似したいコーディネートです。

ブルーのデニムに、『Ambre Neige(アンブルネージュ)』の「パウダリーポンチフーディパーカー」をあわせた、@haku1022さんのブルーコーディネートをご紹介しました。この春も引き続き流行中のフーディーは、2着目の購入も検討したいアイテムです。カラーアイテムを選ぶときには、落ち着いたカラーや薄めの色あいを選ぶと着回しやすいこと間違いなし!

淡いグリーンも大流行の予感!

『GALERIE VIE(ギャルリー ヴィー)』のミントグリーンのニットを主役にした春らしいコーディネートです。@chocooo_mintさんのように淡いピンクのワンピースをあわせることで、さらに春っぽさを底上げ。これからニットアイテムを買うときには、ベーシックカラーだけではなくミントグリーンも取り入れたいですね!

@kawauso___mamaさんのコーディネートをご紹介しました。『GU』のピスタチオカラーのスウェットに、薄いラベンダー色がかったホワイトパンツをあわせたコーディネート。

ピスタチオカラーは今年らしいカラーとして、流行の予感。ぜひ一度試着してみたいお色味です。

 

以上、Instagramで見つけた素敵な春色コーディネートをご紹介しました。いつものアイテムを春カラーにするだけで、一気に春めくのはもちろんですが、皆さんの着こなしをみていると黒やネイビーといった重ためカラーを選ばないだけでも春っぽいコーディネートになることがわかりました。

まだまだ寒い日は続くものの、コーディネート選びで春を先取りしていきましょう。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事