子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

暮らしやすいのはマンション?一軒家?それぞれのメリット・デメリットを216人の主婦に聞いた!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

マンションか、一軒家か。新しい土地で、新しい住まいを探す人にとっては、悩ましい問題です。

できれば、実際に住んでいる人に“いいところ”だけでなく、“不便なところ”も聞いてみたいと思ったことはありませんか?

今回は、20~50代の既婚女性216人にアンケートを実施。マンションに住む75人と、一軒家に住む141人の女性にそれぞれの住宅環境の“いいところ”“悪いところ”について聞いてみました。

「マンション住まい」のいいところ、悪いところは?

まず、マンションに住んでいる女性に現在感じている“いいところ”“悪いところ”をご紹介します。

【主婦が感じている「マンション」のいいところ】

(1) 管理の負担が少ない

「エントランスとかの掃除とかは管理人がしてくれるところ」(36歳・ その他)

「マンションの周りの清掃は業者がしてくださるので。清潔で楽。宅配ボックスも便利。駐車場が広い」(26歳・その他)

「メンテナンスで安く受けられるサービスがあるのと冬は雪が多いので雪かきがないのは非常に助かる」(55歳・主婦)

(2) セキュリティが高いマンションを選んだ

「マンションなので、防犯的に安心できる」(33歳・ 主婦)

「セキュリティがしっかりしている」(32歳・主婦)

「オートロックだしいつも人がいるので防犯面で安心」(36歳・総務・人事・事務)

(3)災害時に強いマンションを選んだ

「災害に強い」(37歳・その他)

「災害に強いので安心感がある」(53歳・主婦)

「耐震補強してあるので安心」(50歳・営業・販売)

(4)冷暖房の効率がいい

「防音と断熱性能がよい」(43歳・主婦)

「一戸建てより暖かい」(44歳・営業・販売)

マンションの一戸建てのメリットとしては、外壁やエントランス、ゴミ捨て場など、共有スペースの管理を“お任せ”できる点が多くあげられました。

また、物件にもよると思いますが、セキュリティ面でのメリット、冷暖房の効率についての回答も目立ちました。

続いて、マンションの“悪いところ”に関する回答です。

【主婦が感じている「マンション」の悪いところ】

(1) 騒音問題

「隣の騒音がひどいときがある」(33歳・主婦)

「騒音問題を起こさないように気を付けなければいけないです」(33歳・主婦)

「隣室の騒音」(36歳・その他)

(2)管理費・修繕積立金を払う必要がある

「ローンが終わっても管理費は払い続けなければならないし、途中で管理費が値上がりする場合がある」(45歳・主婦)

「修繕積立金に疑義がある」(43歳・主婦)

(3)庭がない

「庭がないのでガーデニングとかできなくてつまらないです」(24歳・その他)

「庭がない」(53歳・主婦)

(4) 狭い

「一軒家に比べて割高に感じるし、広さにゆとりがないと感じる」(53歳・主婦)

「収納が少なく、物で部屋が狭い」(32歳・主婦)

マンションの“悪いところ”として最も多かった回答が“騒音”でした。

隣接する住人の騒音のみならず、自分の家庭の生活音にも気を遣っている女性が多いようです。

また、庭がないこと、一軒家と比較して収納スペースが少ないことへの不満の声も聞かれました。

「一軒家」のいいところ、悪いところは?

続いて、一軒家に住んでいる女性141人から寄せられた現在の住まいの“いいところ”“悪いところ”をご紹介します。

【主婦が感じている「一軒家」のいいところ】

(1) 騒音問題が起きにくい

「戸建てなのであまり音に気を使わなくていい」(36歳・総務・人事・事務)

「子どもの足音に気をつかわなくてすむ」(49歳・主婦)

「他の住宅の音が気にならない」(42歳・その他)

「周りに気を遣わず夜中から洗濯機を回せられる」(39歳・公務員)

「集合住宅と違って、上下や隣に気を使わなくていい」(49歳・技術職)

(2) 庭がある

「庭があるので、犬を遊ばせることができて良かった」(50歳・総務・人事・事務)

「庭があるので、家庭菜園ができるところ」(44歳・主婦)

(3) 災害に強い

「大きな地震でも何も被害がなかったので安心感がある」(44歳・主婦)

「鉄筋コンクリート造なので地震には強いと思います」(55歳・その他)

「免震機能があるので災害に強いと思う」(59歳・主婦)

一軒家に住む女性から最も多く寄せられた回答は、生活音を気にしなくていいとの声でした。マンション住まいの女性からは、「騒音が気になる」との声が多く集まりましたが、子どもの足音や泣き声、洗濯機や掃除機の音に過敏にならずにすむという点は大きな強みであるようです。

また、庭や室内を広々と使えるという声も聞かれました。

続いて、一軒家の“悪いところ”に関する回答です。

【主婦が感じている「一軒家」の悪いところ】

(1) 管理・補修の負担が大きい

「管理してくれる人がいないので除雪など大変」(44歳・その他)

「ゴミ出しを自分でやらなきゃいけない」(46歳・総務・人事・事務)

「補修が多すぎ」(53歳・その他)

「年月とともにメンテナンス必要」(52歳・出版・マスコミ関係)

「外壁のセールスが鬱陶しい」(44歳・主婦)

(2)庭の手入れが大変

「庭の手入れが大変。家の中が広く掃除も大変」(45歳・主婦)

「庭が広いので、雑草などの手入れが大変」(47歳・総務・人事・事務)

「雑草との闘いでなんとかしなければ」(42歳・コンサルタント)

(3)冷暖房費がかさみやすい

「暖房費がひどくかかってしまう」(42歳・その他)

「マンションに比べて寒い」(36歳・主婦)

「すきま風がすごい。夏暑くて冬寒い」(45歳・総務・人事・事務)

一軒家の“悪いところ”として最も多く集まった回答は、管理と補修に関すること。マンションであれば管理会社が担当するような共用スペースの掃除や、ゴミ収集場の管理などを自分で行わなければならないケースも多いようです。

持ち家か、賃貸かにもよるのでしょうが、外壁や屋根の補修も考慮しなければならないという声も。

また、マンション住まいの女性から「庭がない」との声が聞かれる一方で、一軒家に住む女性からは「庭の手入れが大変」との声が集まりました。

今回は、一軒家に住む女性、マンションに住む女性にそれぞれの住居の“いいところ”“悪いところ”について聞いてみました。

最近は、子育て中には騒音を気にせずに一軒家に住んで、老後には管理が手厚いマンションに住み替える……というケースも聞かれるようになりました。

それぞれの特性を踏まえて、今のライフスタイルに合った快適な住まいを選びたいものです。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事