子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

残暑を乗り切る!元気になれる「さっぱり系サラダ」レシピを500名に聞きました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

残暑が厳しいと、食欲も落ちぎみになりますよね。そんなとき頼りになるのが、“さっぱり系“のメニュー。今回『kufura』では、「さっぱり系サラダ」のレシピを女性500名にうかがいました。食欲がないときでも食べやすく、さらにおいしく元気になれるようなレシピばかりです。早速見ていきましょう!

「レタス」メインにドレッシングで味変!

最初にご紹介するのは、サラダの王道「レタス」がメインのサラダ。合わせる具材やドレッシングを変えれば、何通りだって可能。毎日食べても飽きないよう、皆さん工夫されていました。

「きゅうりの千切り、トマト小さな角切り、レタス一口大、ゆで卵を潰しながら、全部まとめてマヨネーズで和える」(55歳/主婦)

「簡単レタスサラダ。ザク切りにしたレタスにブラックペッパーと塩昆布とごま油を和えるだけ。きゅうりやトマトも入れるとおいしい」(29歳/営業・販売)

「レタス、きゅうり、スモークサーモンをオリーブオイル、塩、ワインビネガーのドレッシングで」(57歳/主婦)

「一口サイズにしたレタスに擦った長芋と鰹節・ポン酢をかけて混ぜる」(62歳/その他)

「レタスにきゅうり、サラダチキンを入れてゴマダレをON。おかずにもなっておいしい」(29歳/公務員)

「レタスともやしとワカメのサラダ。ポン酢で食べる」(26歳/主婦)

「大根」サラダは酸っぱめであっさりと

大根サラダをご紹介してくださった方もたくさんいました。みずみずしい大根と合わせれば、どのドレッシングを合わせてもさっぱり食べられます。

「大根とワカメのサラダをポン酢で食べる」(29歳/営業・販売)

「大根の千切り、鶏の胸肉、水菜、ワカメ、トマトをイタリアンドレッシングで」(50歳/営業・販売)

「大根、きゅうり、トマトのマリネ。酢の味でサッパリしている」(45歳/コンピュータ関連技術職)

「大根、きゅうり、人参を細切りにしてごまドレッシングで和えたサラダ」(23歳/総務・人事・事務)

「切り干し大根を戻して、人参の千切りと柚子コショウとポン酢をかけて和える」(44歳/その他)

「大根&水菜を切ってツナ缶を加え、和風ドレッシングで味を整える」(32歳/主婦) 

「豆腐」サラダでたんぱく質も確保!

実は今回一番多かったのが、「豆腐」サラダのレシピ。栄養が摂れる豆腐は、食欲がないときにはもってこいの食材。冷や奴をお醤油で食べるだけではなく、サラダにしていろいろな味付けで楽しめば、毎日だって飽きがこなさそうですよね。

「豆腐にオクラ、納豆、しらすをのせ、めんつゆをかければネバネバヘルシーサラダに。栄養満点で、たくさん食べられます」(29歳/主婦)

「豆腐に、大葉、レタス、ミニトマト、麺つゆに、ねり生姜を入れて混ぜる。ドレッシングでもおいしい」(29歳/主婦)

「豆腐の韓国風サラダ。レタスやきゅうり、トマト、オクラのうえに豆腐をたっぷり。韓国風ドレッシングをかけて焼き海苔をのせる」(30歳/主婦)

「豆腐の上に、ミョウガやかつおぶしをのせて、白だしをかけて食べる」(34歳/総務・人事・事務)

「豆腐とトマトのカプレーゼ風。トマトと豆腐を交互に並べ、エキストラバージンオリーブオイルをまわしかけて、好みで岩塩をふる」(35歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「豆腐にわかめと生ハムとあっさりしたドレッシング」(32歳/営業・販売)

「豆腐の上にカニカマときゅうりの薄切りをのせて、ポン酢醤油で食べる」(70歳/その他)

「春雨」サラダでのどごしちゅるん

さっぱりサラダで忘れてはならないのが「春雨」サラダ。お酢のさっぱりとした味付けとちゅるんとしたのどごしで、元気がないときでも食べられてしまうから不思議。生姜や梅を合わせれば、さらにさっぱり!

「春雨、キュウリ、ハムに青じそドレッシングをかける」(75歳/主婦)

「春雨に錦糸たまごとハム、千切りのきゅうりを混ぜて中華ごまドレッシングで味付けした春雨サラダ。冷たくてちゅるちゅる入っていきます」(28歳/主婦)

「春雨サラダの梅肉和え」(34歳/主婦)

「レタス、キュウリ、トマトにゆでた春雨をたっぷりかけて、練り生姜と和風ドレッシングを。生姜でさっぱり食べられます」(37歳/主婦)

「豚しゃぶ」サラダはたくさんの野菜と!

お肉を使ったサラダは重いかな……と思ってしまいそうですが、豚しゃぶサラダを紹介してくださった方多数。たくさんの野菜と一緒に食べればあっさりいただけます。お肉の力でパワーも沸いてきそうです!

「トマトと冷しゃぶサラダ。トマト、キャベツ、きゅうりなどと一緒に! 夏バテ防止にもなるしさっぱり」(27歳/総務・人事・事務)

「しゃぶしゃぶ肉を茹でてレタスやきゅうりの上にのせ、茹で汁と醤油やみりん、キムチを合わせたタレを上からかけて食べると、程よい辛さのサラダで美味しい」(30歳/公務員)

「豚肉の冷しゃぶサラダ。きゅうりとトマトをたっぷり一緒に」(44歳/その他)

「豚しゃぶサラダ。レタス、きゅうり、大根、人参に、茹でて氷水にさらした豚肉をのせて、ポン酢をかけて食べる。さっぱりして、たくさん食べられる」(45歳/その他)

「冷しゃぶサラダ。レタス、きゅうり、トマト、茹でた豚肉にゴマだれドレッシングをかける」(22歳/主婦)

ドレッシングにこだわり派も多数

サラダをさっぱり味わうために、ドレッシングにこだわっているという方も。「調味料を合わせて手作りしている」という方も多く、主婦の皆さんさすがです!

「オレンジドレッシング。サッパリとして食べやすい」(25歳/その他)

「玉ねぎのすりおろしにオリーブオイルと塩・胡椒でドレッシングを作る」(70歳/主婦)

「醤油、みりん、酢、はちみつ梅干しの果肉を入れたドレッシングをかけて食べる」(54歳/主婦)

「しそドレッシングでなんでもさっぱり」(39歳/その他)

「梅酢ドレッシングでさっぱりと」(54歳/主婦)

 

「サラダ」と言ってもバリエーションは本当に豊富。家でのサラダはいつも同じ感じで飽きられちゃう……という方も、今回ご紹介したレシピを参考に、「いつものサラダとなんだか違う」と家族をビックリさせてくださいね。食欲がないときも、「さっぱりサラダ」でまだまだ厳しい残暑を乗り切りましょう!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事