子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【甘酒のアレンジレシピ】技ありアイディア続々で甘酒の魅力にハマりそう

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

「飲む点滴」と称されるほど栄養価の高い甘酒。砂糖なしでも自然な甘みがあり美味しいですよね。そんな健康・美容効果も注目される甘酒を毎日飲んでも飽きないように、『kufura』では女性316人を対象に甘酒を使ったアレンジレシピをテーマにアンケート調査を実施しました。甘酒を何かで割ったり、料理に活用したり……。定番からちょっと意外なものまで、みなさんのアイディアを早速見ていきましょう。

定番から意外な線まで!甘酒ドリンクのアレンジレシピ

甘酒はそのまま飲むだけでなく、何かで割ってもおいしいですが、今回のアンケートでは実に多彩なアイディアが寄せられました。

「カルピスで割る。ファストフード店のソフトドリンクのような贅沢感」(57歳/営業・販売)

「甘酒にイチゴシロップを入れると飲みやすくていいです」(20歳/学生・フリーター)

「強炭酸で割って生姜をいれるとスパイシーで美味しい」(56歳/主婦)

「トマトジュースと甘酒。フルーツを入れるのもおすすめ」(68歳/その他)

「すっぱくて飲みづらい100%のオレンジやパイナップルジュースと割ってみると味がまろやかになって飲みやすくなる」(54歳/主婦)

「甘酒に青汁を混ぜる。程よい甘みのある青汁になり飲みやすい」(35歳/その他)

「甘酒をほうじ茶で割る。飲みやすくなって美味しいです」(31歳/主婦)

「麦茶。甘くて香ばしくなる」(54歳/主婦)

「甘酒にブランデーを加えると、よりコクが増して美味しくなります」(55歳/その他)

もちろん定番の豆乳・牛乳割りを推す声もたくさん寄せられました。甘さを増強する方向に進むもよし。敢えて酸っぱい系、苦い系で割るもよし。甘酒ドリンクの楽しみ方は無限大です。

牛乳代わりに!? 甘酒のコーヒー、紅茶アレンジレシピ

これもドリンクアレンジの一種ですが、甘酒をコーヒーや紅茶で割るという人も。

「ブラックのコーヒーに甘酒をイン。甘酒が入ることで味がまろやかになる」(30歳/主婦)

「温めた甘酒にコーヒーをまぜてカフェオレ風に。苦味がプラスされて美味しい」(55歳/その他)

「甘酒に少しコーヒーを入れてふわふわのクリームを乗せると美味しい」(26歳/デザイン関係)

「甘酒をミルクティーに加えるとコクが出て美味しい」(46歳/主婦)

「甘酒にココアを入れるとチョコレ-トみたいになって美味しいです」(65歳/主婦)

一口にコーヒー割りといっても、割合しだいで違った風味になります。その日の気分にマッチした一杯で、ティータイムがよりいっそう楽しみになりそうです。

優しい甘さで美味!甘酒のスイーツアレンジレシピ

「ホットケーキを作る際に牛乳の代わりに使ってます。優しい甘さが好きです」(25歳/コンピュータ関連技術職)

「甘酒チーズケーキ。砂糖の代わりに入れると程よい甘さになり罪悪感なく食べられる」(32歳/営業・販売)

「甘酒を使い蒸しパンを作る。手軽に酒饅頭風のものができる」(66歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「甘酒のアイス。バニラアイスと一緒にミキサーにかけ凍らせると、甘酒味でおいしいです」(47歳/その他)

「イチゴを潰し、ヨーグルト大さじ3杯入れて甘酒と混ぜれば、いちごヨーグルト甘酒ドリンク! 甘酒が苦手な人に」(47歳/主婦)

「甘酒にあんこを少しとバターを少しいれて飲むとおいしい。少し塩をいれてもいいし、餅や白玉を入れても美味しい」(43歳/その他)

ホットケーキミックスに混ぜて焼いたり、アイスにしたり、スイーツレシピも豊富! ほどよい甘さなのもよいですね。

甘酒を隠し味に!肉・魚料理のアレンジレシピ

「甘酒を生姜焼きのたれに。材料は甘酒と生姜と醤油、酒、みりん、砂糖。味わいがありおいしいから家族に好評です」(43歳/主婦)

「塩麹代わりに豚肉を漬ける。味がまろやかになり、お肉も柔らかくなる」(49歳/主婦)

「甘酒を使った唐揚げ。甘酒と濃縮めんつゆ、はちみつで鶏肉を漬け込んで1時間寝かせる。甘めの味付けが好きなのでよく作っています」(27歳/その他)

「安い鶏肉を漬けておき、にんにくと醤油で焼くとおいしい」(58歳/主婦)

「甘酒と醤油を和えて、ぶりの照り焼き。甘酒がしっとり柔らかくテリも出してくれるので見た目も鮮やか」(39歳/その他)

「甘酒で鮭を煮る。まろやかな味で良い」(21歳/その他)

甘酒で漬け込むと酵素のはたらきで肉が柔らかくなるのだとか……。料理の隠し味としても甘酒を積極的に活用したいところです。

肉・魚以外にも!甘酒を使った料理アレンジレシピ

砂糖代わりに使うこともある甘酒は、肉・魚料理以外にもレパートリーが豊富。

「砂糖の代わりに卵焼きに使います。上品な甘みになります」(40歳/主婦)

「ドレッシングにする。甘酒とお酢、塩コショウを混ぜ合わせて、レタスにかけて食べる。食がすすむおいしさ」(31歳/総務・人事・事務)

「焼きおにぎり。甘酒に味噌を入れて、焼きます。ほのかな甘みで美味しくなります」(49歳/主婦)

「パンに薄く塗ってトーストするとほのかに甘くおいしい」(26歳/主婦)

「カレーライスの隠し味に使っています。和風っぽくなっておいしいです」(61歳/主婦)

ほかにも味噌汁や鍋に入れるとの声も多数。甘酒を使いこなせば、ちょっと料理上手になれそうな予感です。

 

そのまま飲むだけじゃもったいない!? みなさんのアイディアをご参考に、甘酒を食卓でよりいっそう活用してみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集