子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ママ感激!「ネギは嫌」と言わせない…子どもが見事に完食してくれた「ネギ料理」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ネギの美味しい季節となりました。旬の野菜は栄養価が高いですから、風邪をひきやすいこの時期には、家族みんなで食べたいものです。

そこで『kufura』ではママ172名に、子どもが喜ぶネギ料理を聞いてみました。子どもの好き嫌いが分かれそうなネギですが、ネギが苦手だというお子さんにも食べてもらえそうなレシピを教えてもらいましょう!

何枚でもいけちゃう!「お好み焼き」

「ネギをお好み焼きに入れる。いやな顔せず食べる。ソースとマヨネーズの味がやはりおいしいようす」(39歳/主婦)

「ねぎ焼き、お好み焼き。ネギの甘みがするらしい」(49歳/主婦)

「ネギを大量に刻んでお好み焼きに入れます。炒めてから生地に混ぜると甘みが増して子どもでも嫌がらずに(気づかずに?)食べてくれます。輪切りにしたネギなどサイズが大きい時は口先でちょこちょこと噛んで流し込んでいますが、この料理ではお好み焼き2枚!3枚!と美味しそうに食べてくれます」(27歳/主婦)

ネギを入れると食べてくれるという声が最も多かったのがお好み焼き。ソースとマヨネーズの味に紛れて食べやすいという意見のほか、生地に混ぜ込むと気付かずに食べるという回答が多数見受けられました。この方法なら、何枚でもペロリと食べてくれそうです。

小さく刻むのがポイント「チャーハン」

「チャーハンにネギを小さく刻んで炒めて入れる。これは大好評です」(59歳/総務・人事・事務)

「きざみネギをさらにみじん切りにして、餃子やチャーハンに紛らすと気づかず食べてくれる」(28歳/営業・販売)

「ガーリックバターで作るチャーハンにたっぷりからめる。ネギ食べれたわ!と得意気」(46歳/主婦)

細かく刻んだネギを他の具材と一緒に炒めてしまうと、ネギの存在感が薄れるようです。チャーハンも、多くの主婦が子どもにネギを食べさせるのに有効だと回答しました。チャーハンは苦手野菜克服によく用いられる、万能レシピと言えそうです。

ネギが入ってさらに美味しい「卵焼き」

「卵焼きにネギを混ぜる。美味しいねと言って完食してくれる」(33歳/主婦)

「溶き卵に混ぜて卵焼きにすると食べてくれたよ。おいしいといってくれた」(48歳/総務・人事・事務)

「ネギ入り卵焼き。火を通すと甘みが出て辛みがなくなるのと、卵との相性がいいので、気にせず食べられるようです」(50歳/その他)

子どもに人気の卵焼き。ネギは加熱することで甘みを増すため、ネギ入り卵焼きは子どもの口に合いそうです。溶き卵に混ぜ込むことでネギの食感も抑えられるため、おやつ感覚でパクパク食べてしまいそう。

ご飯だけでなく、パパはお酒も進んじゃう…「豚肉巻き」

「長ネギにチーズと豚肉をまいて、醤油とみりんで味付けすると美味しい。ご飯がかなりすすむようで何回もおかわりしてくれる」(30歳/主婦)

「肉巻き(ねぎが見えないようにして)。見えないのでネギかどうかわからないから肉だと思って喜んで食べた」(53歳/主婦)

「ネギにしょう油をふり豚バラ肉を巻き塩胡椒して焼く。ネギが甘くてとても美味しいから食べられると言っていた」(48歳/その他)

ネギと相性のいい豚肉は、巻いて食べるのが人気。食べごたえもあるので、食べ盛りの子どもにぴったりのレシピです。パパのお酒のつまみにもなるため、子どもと取り合いにならないようにたくさん作っておきたいところ。夫婦の晩酌の時間にもいいですね。

今の時期には欠かせない「お鍋」

「寄せ鍋などの具材として煮込み、やわらかくしたら食べやすい。気づかずに食べた」(41歳/総務・人事・事務)

「鍋にすると他の具材と一緒によく食べる」(43歳/主婦)

「お鍋に入れる。柔らかくなって味も消えるから美味しいって食べてくれる」(24歳/主婦)

ネギと言えばお鍋という方も少なくないはず。くたくたに煮たネギは、子どもの口にもするっと入ってしまいます。お鍋はネギだけでなくさまざまな野菜を食べることができるため、寒い時期にはどんどん利用したいですね。

ネギの甘みが美味しい「グラタン」

「2cmくらいに輪切りにしたネギをグラタンに入れて一緒に焼く。ネギが何で食べられるんだろうという顔をしていました」(55歳/主婦)

「ホワイトソースにベーコン、長ネギを入れて焼けば、美味しいグラタンになります。ホワイトソースとチーズが長ネギの匂いを消すので、美味しく食べてくれます」(33歳/主婦)

「長ネギのグラタン。ネギの甘みがでて甘くて美味しいと言ってくれた」(33歳/学生・フリーター)

冬に食べたいグラタンは、ネギを入れても美味。柔らかくなったネギがホワイトソースと絡み合って、まろやかな味わいになります。ネギが好きな人であれば、ネギが主役のグラタンにしてみてもいいですね。冬の食卓の定番にいかがでしょうか?

ネギの主張がすごいけど…食べる!その他の回答

「ニラのかわりに刻んだネギをたっぷり入れたネギチヂミ!美味です。いつもだとネギをよけるけど、この料理のときはたくさん食べてくれます。」(32歳/主婦)

「鳥むね肉と長ネギをこげめがつくくらいしっかり焼いて、甘辛く味付けをする。なんちゃってネギマ風。普段はあまり食べない娘も、甘くておいしいと食べてくれる。ネギ臭さがなくなり、食べやすいみたい」(38歳/主婦)

「ネギをぶつ切りにして、フライパンで焼いて甘味をだし、焼いたお肉などと一緒に串にさす。串にささっているのが、新鮮なのか、お肉と一緒に食べてくれる」(39歳/営業・販売)

ネギをごまかす食べ方が多いなか、ネギの存在感を消さずに美味しく食べているという回答も。堂々とネギが入っているものを食べられるため、ネギへの苦手意識もなくなりそうですね!

 

美味しそうなレシピがたくさん並んだ今回のアンケート、参考になりましたか? この冬はネギをたくさん食べて、健康な毎日を過ごしましょう!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集