kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

「利用している」たったの1%!? 家事代行サービス利用経験の気になる調査結果

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

誰だって一度は「あ~あ、誰か代わりに家事やってくれないかなー」と呟いたこと、ありますよね。そんな願いを叶えてくれる「家事代行サービス」、あなたは利用したことがありますか?

マーケティングリサーチ会社の株式会社マーシュが、一都三県に在住の20代~60代既婚女性に「家事代行サービスに関するアンケート調査」を実施しました。「やってくれないかなー」とつぶやきつつも、実際は……!? 既婚女性のリアルな声が集まった調査結果をご紹介します。

家事代行サービスの利用経験は?

あなたは「家事代行サービス」を利用したことがありますか?という問いに関しては、下記のような結果になりました。

定期的に利用している・・・1.0%

定期的ではないが、何度か利用したことがある・・・3.7%

一度だけ利用したことがある・・・3.4%

利用したことはない/知らない・・・91.9%

家事代行サービスを利用したことがある既婚女性は、わずか8%。年代別に見ると、差はあまり見られませんが、50代が最も多く11.3%。家事代行サービスを検討する機会が比較的ありそうな仕事をしている女性においても利用経験は9.3%で、専業主婦の7.4%と大差はなかったようです。

今後利用したい人はどのくらい?

また、あなたは今後、家事代行サービスを利用したいと思いますかという質問に対してはこのような結果になりました。

利用したい・・・10.9%

やや利用したい・・・23.0%

どちらともいえない・・・24.9%

あまり利用したくない・・・20.2%

利用したくない・・・21.0%

家事代行サービスを利用したことがない人の今後の利用意向は、「利用したい」「やや利用したい」が33.9%に対し、「あまり利用したくない」「利用したくない」が41.2%で7.3ポイント上回りました。

年代別では、30代の利用したい人の割合が47.1%で全体より13.2ポイント高く、60代が22.0%となっています。

利用したいと思わない理由は?

最後に、家事代行サービスを利用したいと思わない理由は?という質問に関しては、以下のような結果になりました。

費用が高い・・・66.1%

他人を家に入れることに抵抗がある・・・47.3%

どんなスタッフが来るのかわからない・・・36.2%

他人に家事を任せることに抵抗がある・・・35.3%

防犯・プライバシーの不安・・・33.2%

家事代行サービスを利用したことがなく、今後も利用したいと思わない人の理由は、「費用が高い」が最も多く66.1%でした。次いで、「他人を家に入れることに抵抗がある」や「どんなスタッフが来るのかわからない」等の防犯上の理由が多かったようです。60代においては「必要性を感じない」と回答した割合が高く、有職と専業主婦では、どの項目においても目立った差は見られませんでした。

 

試してみたいという気持ちがありつつ、家事代行サービスを利用することへのハードルは、現状ではまだ少し高いようです。情報収集をしながら、自分に合ったサービスを見つけられたならば、家事のアウトソーシングも現実味を帯びてくるのかもしれません。

【調査概要】

調査名  :家事代行サービスに関するアンケート調査

調査対象者:一都三県在住20~69歳既婚女性

有効回答数:700s

調査期間 :2018年7月18日(水)~7月20日(金)

調査方法 :インターネット調査

調査機関 :株式会社マーシュ (https://www.marsh-research.co.jp/

アンケートモニターサイト「D style web」(http://www.dstyleweb.com/)の登録会員を対象に実施

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載