子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「カインズ」でケルヒャーをレンタルしたら、やっぱりすごい(1泊1,500円)!工具レンタルは大掃除の強い味方

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

おうちの中はもちろん、玄関まわりやベランダなどの外掃除だって、時間と労力がかかりますよね。高圧洗浄機があれば、手っ取り早くきれいにできるのに……という方にオススメしたいのが『カインズ』の工具レンタルサービスです。
今回初めて、kufura編集部員がこのサービスを利用して「ケルヒャー」をレンタルしてみました。申し込みから返却までの一連を、お掃除レポートとともにお伝えします。

「カインズ」の工具レンタルって?

null

「CAINS Reserve」のサイト。高圧洗浄機は「洗車」シーンから選ぶ。スマホからの場合は検索欄に「高圧洗浄機」と打ち込むと早い。

コロナ禍で来客が少なかったのをいいことに、すっかりさぼっていた玄関周りのお掃除。泥汚れだけでなく、ついにコケまで生えてきました。

「高圧洗浄機で一気にきれいにできたらいいけど、買うのもなぁ……」などと重い腰をあげきれずにいたとき、『カインズ』で高圧洗浄機が借りられることを知りました。しかも、1泊2日 1,000円~(機種による)!

『カインズ』の工具レンタルでは、電動ドリルや耕運機など、DIYや農作業などに役立つ電動工具が借りられます。お試ししてから購入を検討したいという人や、私のように買うのは大変だからレンタルで済ませたい、という人には便利なサービスですよね。

ただし、工具レンタルサービスがあるのは一部店舗のみ。かつ、店舗によって取り揃えているアイテムが異なるとのことなので、注意してくださいね。

申し込み方法~ピックアップ

null

申し込みは、総合予約サイト「CAINS Reserve」から手続きできます。

お目当ての高圧洗浄機は、5種類取り扱いがありました(2022年12月現在)。

「カインズ」の工具レンタルで取り扱いのある高圧洗浄機は5種類(2022年12月現在)。
予約後、約30分ほどして、商品の準備が整ったことを知らせてくれるメールが届きました。

うーん、どの機種を選んだらいいのか分からない!(笑) そこで、借り受け予定の店舗に電話して相談してみることにしました。

掃除予定の箇所を伝えると、塗装したブロックはないか、シャッターは電動か、どんな汚れを取りたいかなど詳しく聞かれました。最終的に「パワーのあるK3 サイレントベランダが良いかと思います」とアドバイスをもらったので、1泊2日で即予約(1,500円・税込)。機種選びは素人では判断しにくいので、相談してみて正解でした。

お店側の準備が整うと、受け取り場所などが書かれたメールが届くので、あとは予約日にピックアップに行くだけです。ちなみに、配送でのやりとりは行っておらず、店頭での借り受け&返却のみです。

・ピックアップ時に使い方を説明してくれるから初心者でも安心!

今回借りたのがこちら!しっかり用意されてました。
ホースなどの付属品が入ったコンテナもあり、なかなかな大荷物。

当日、受け取りに行くとちゃんと用意されていました。前払い制なのでお支払いを済ませます。

レンタル品なので当然なのですが、商品には傷がけっこうあったりします。でもご心配なく! 受け取り前に、動作確認をふまえて使い方を説明をしてくれるので、ちゃんと使えるかが確認できます(実際に水は出しませんでしたが)。

水圧に強弱はつけられないから、汚れにノズルを近づけるか離すかでパワー調整するといいこと、電源プラグはなるべく浮かせて濡れないようにするとショート防止になる、など、初心者には「なるほど!」ポイントもたくさん。

返却時は、ホースや本体に残った水を抜く作業も必要で、この順番も丁寧に教えてくれました。

じつは、私は今回が高圧洗浄機(ケルヒャー)デビューだったので、念のために組み立て順などを動画で撮らせてもらっていたんです。まじめに聞いていたはずなのに、いざとなると覚えてなくて……。動画を撮っておいてよかった~と胸をなでおろしました。初心者さんは組み立て&片付け手順を動画に撮っておくといいかもしれません(笑)。

所用は説明時間も含めて15分程度でした。ホースやノズルなど一式が入ったコンテナとともに、ピックアップ完了です。とっても簡単!

いざ、お掃除スタート!泥汚れがみるみるキレイに

null
電源タップは足が1本多い3Pタイプ。
延長コードに取り付けると、1本むき出しに。
水に触れてショートしないよう、養生しました。

まずは準備。スタッフさんが教えてくれた電源タップは、水に濡れてしまわないように養生しました。

また、今回は水栓を使うので、圧力でホースが抜けないようプラスドライバーでしっかり固定も。バケツなどに汲んだ水を使うこともできるそうで、お風呂の残り湯などを活用すると節水対策にもなりそうですね。こちらで必要な準備といえばこれくらい。さあ、いよいよお掃除スタートです!

玄関のアプローチ付近のコンクリで試してみると……めちゃくちゃ汚れが落ちる!!

オセロですか?というくらい汚れているところとキレイになったところがくっきり! 最初は慣れなくてムラになったところもありましたが、だんだん汚れを落としていくのが楽しくてたまらないように。

乾く前に写真を撮ったので、アフターの変わりっぷりが分かりづらいかもしれませんが、これだけきれいになりました!

・コケで緑色に変色していたブロック

・カーポートの黒ずんだ地面

・おどろおどろしかった玄関アプローチのレンガ

・目地が真っ黒な玄関の外タイル

玄関周りはワントーン明るくなりました!

最後にクルマも洗車。タイヤ周りなど、ブラシがないと難儀するような部分もあっという間にピカピカに。年末はガソリンスタンドの洗車待ち渋滞に並ぶのが恒例でしたが、これならおうち洗いで済みそう~!

ケルヒャーには専用のカーシャンプーが販売されているので、それを使えば憧れの泡洗車だって可能です。

返却時は、付属品がもれなく戻っているか、ちゃんと動くかを確認してもらい、問題なければ返却完了です!

「カインズ」の工具レンタルは大掃除の救世主になりうる!

null

高圧洗浄機って本当に便利ですね。でも、でかくて収納に場所をとるし、日常でそう頻繁に使うかというとギモン。我が家のようにたまに使うくらいならレンタルで充分でしたし、機種も用途によって選べるのはレンタルならではだなぁと実感しました。

店舗によるかもしれませんが、開店と同時に借り受けて、閉店の30分ほど前までに返却すればよいそうなので、1泊でもまるっと2日作業できちゃうのも使いやすさを感じたポイントです。とにかく、今年は玄関周りの掃除が大いにはかどりました!

 

今回借りたケルヒャーの「K3 サイレントベランダ」ですが、サイトには「体感音の50%のノイズカットを実現したケルヒャー高圧洗浄機の最高峰シリーズ」とありました。多少モーター音はしますが、許容範囲なのかなという感じ。ただ、本体が10kg超と重かった!

じつは今回、ベランダや網戸、シャッターなどもキレイにする予定でしたが、お隣さんが洗濯物を干したり干し柿を作っていたりしたので断念しました(笑)。今度はよりコンパクトなタイプを借りて、水しぶきが飛び散りにくい雨の日に、再チャレンジしようと思います!

 

カインズ総合予約サイト「CAINS Reserve」 工具レンタルサービスページ

    pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
    連載・特集