子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

お弁当持ってお出かけ!家族が喜ぶ最強「お弁当おかず」4位ミートボール、1位は…?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ゴールデンウィークは、お弁当をもっておでかけ、というご家族も多いことでしょう。
そこで『kufura』では281名の子どもを持つ女性に、“お弁当に入っていると家族が喜ぶもの”を調査。どんなおかずが子どもやパパに人気なのでしょうか。ランキング形式で紹介します!

6位:これがなくちゃ始まらない「おにぎり」

「息子はおいしーと言いながら食べる」(28歳/主婦)

「たくさん食べてすぐに無くなってしまう」(39歳/主婦)

「無言でもくもく食べる」(32歳/主婦)

多くのおかずが回答される中、炭水化物代表として選ばれたのがやはり“おにぎり”。家族ごとの好みに合わせた具材を入れたり、子どもが好きなキャラクターのラップを巻いたり、アレンジが豊富なのも魅力です。

サンドイッチも票を集めましたが、多く支持を得たのはおにぎりでした!

5位:子どもたちに大人気!「ハンバーグ」

「定番だけど、真っ先に箸をつけて、バクバク食べる」(47歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「子どもたちが奪い合い」(41歳/主婦)

「形が可愛いと娘が喜ぶ」(32歳/主婦)

子どもが好きなメニューとしても人気の高いハンバーグが、お弁当部門でも同様に人気を集めました。少し手間がかかるものではあるので、冷凍食品を上手に活用するのもいいのではないでしょうか?

4位:小さくても存在感抜群「ミートボール」

「ミートボールは手作りなので娘と一緒に作っているので喜んでくれる」(35歳/主婦)

「開けたときにやったーと喜んでくれる」(38歳/主婦)

「楽しそうに美味しいねと言って残さず食べてくれる」(31歳/主婦)

子どもの頃、ミートボールが好きだったお母さんも多いのでは? 長年お弁当のおかずとして親しまれているミートボールが、4位にランクインしました。

手軽にパウチを使用してもいいですし、たくさん作って冷凍保存しておけば、後日楽しむこともできますね。

3位:見た目も重視したい「ウインナー」

「ウインナーが好きなので、子どもとパパとで早い者勝ちで食べてます」(29歳/その他)

「我が家の子供はウインナーが大好きですが、普段の食事では中々ウインナーは出番がないので、喜びます」(39歳/主婦)

「ウインナーを飾り切りにすると喜んでくれる」(35歳/主婦)

味や歯ごたえに加え、いろんな形でお弁当に華やぎを与えてくれるのがウインナーのいいところ。定番のたこさんウインナーをはじめ、子どもが喜ぶキャラ弁にも多く使用されています。

4位との差を50票以上つけて、ウインナーが堂々の3位に選ばれました。

2位:お弁当に彩りを与えてくれる役目も「卵焼き」

「卵焼きは必須アイテムで必ず夫も息子も最初に食べます」(47歳/総務・人事・事務)

「パパはしょっぱいのが好きで、息子は甘いのが好き!!」(21歳/主婦)

「息子が好きなほうれん草の卵焼きを入れるので喜んで食べてくれる」(39歳/主婦)

お弁当に必ず入れるという方も多いのではないでしょうか? 味付けは家庭によってさまざまですから、「これぞ、わが家の味」が最も強くでるおかずかもしれませんね。

アンケート回答にあったように、卵にほかの具材を入れて栄養バランスが摂れるのも魅力の1つです。

1位:ダントツの人気物!みんなが大好き「唐揚げ」

「唐揚げは好きなのでいつも多めに入れるのですが多めに作っても一番最初になくなります」(48歳/主婦)

「いつも唐揚げ争奪戦になる」(36歳/その他)

「みんな好きなのですぐなくなる」(40歳/主婦)

圧倒的支持を集めたのが“唐揚げ”でした!

「家族みんなが好き」「取り合いになる」といった意見が多く、その愛され度合いが伺えます。唐揚げさえ入れていれば、行楽のお弁当は間違いなし!といったところでしょうか。

もっと知りたい!みんながお弁当に入れている名脇役

7位:フルーツ「蓋を開けたとたんに、笑顔になる」(41歳/主婦)

8位:ポテト「アンパンマンポテトだぁ!と息子が笑顔になって喜んでくれる」(33歳/主婦)

9位(同率):枝豆「枝豆が大好きな子どもたちが、一番最初に食べるので、枝豆がなくなる」(32歳/主婦)

9位(同率):サンドイッチ「子供がサンドイッチが好きなので、普段は少食だけどよく食べてくれる」(35歳/デザイン関係)

家族の好みを熟知しているからこそ、お母さんの作ったお弁当は最高! 朝早く起きて作るのは大変ですが、完食してくれるとそんな苦労も吹き飛びますね。

 

遊園地や動物園など、行楽弁当の参考となりましたでしょうか? せっかくの10連休、家族みんなが笑顔になるお弁当を持って楽しい時間を過ごしましょう!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。