kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

「立ち会い出産してよかった?」経験者103人に聞いた赤裸々メリット・デメリット

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

出産に夫や家族が付き添う立ち会い出産。あなたは夫に立ち会ってほしいと思いますか?

立ち会い出産についてはさまざまなメリット、デメリットがあるといわれていますが、実際のところどうなのかは経験者の声を聞くのが一番。というわけで、『kufura』では、10歳以下のお子さんがいる女性103名を対象に、立ち会い出産に関するアンケート調査を実施しました。

立ち会い出産経験者の割合は?次回も立ち会いを希望する!?

まず、立ち会い出産について聞いたデータをご紹介します。

「出産の際、“夫の立ち会い”はありましたか?」

「あった」・・・61名(59.2%)

「なかった」・・・37名(35.9%)

「あったケースと、なかったケースがある」・・・5名(4.9%)

「次回の出産でも“夫の立ち会い”を希望しますか?」

「希望する」・・・43名(65.2%)

「希望しない」・・・9名(13.6%)

「わからない」・・・14名(21.2%)

ご覧のとおり、夫の立ち会い出産の経験がある女性の割合は6割を超えました。また、経験者66名のなかでは、「次回も立ち会いを希望する」という人が多数派を占めています。

立ち会い出産のメリットは?

上記のアンケート結果によれば、実際に立ち会い出産を経験した女性の多くは「夫がいてくれてよかった」と感じているようです。

では、具体的にはどのようなメリットがあるのか見てみましょう。

「陣痛が長く夫がずっと付き添ってくれたため、すごく心強かったし、産まれた瞬間を一緒に分かち合えたのは、すごく大きかった。産後も積極的に育児をしてくれる」(31歳/その他)

「超高年齢出産で不安だったので、ずっと手を握っていてくれた。主人が最初に子どもを抱き私のところへ連れてきてくれた時にほっとできました」(52歳/主婦)

「一生に一度しかない貴重な体験を息子2人、2度経験できたので、命の凄さを体験できた」(42歳/主婦)

「私は痛みに弱いので、夫がそばにいてくれるというだけで心強かった」(33歳/主婦)

「応援してくれたり、介抱してくれたりしたので、心強かった。一緒に頑張って産んだような感じ」(35歳/主婦)

出産は女性にしか体験できないことではありますが、それでも夫が立ち会うことで心強かったり、感動を共有できたりした、という声は他にも多く見られました。

メリットもあるけれど…「ちょっと残念」だった立ち会い出産エピソード

上記のようなメリットのある立ち会い出産ですが、ただ夫に対する過度の期待は禁物。「次回も夫に立ち会ってほしい」と回答しつつも、次のようなデメリットを挙げる女性もいました。

「臨月になっても会社の飲み会を減らしてくれなくて不安でしたが、立会い分娩をしたことで子どもの誕生に涙していました。これで父親としての自覚がでると期待していたのですが、退院して家に帰っても何もかわらず腹が立つ。イクメン期待していたのにがっかり」(40歳/営業・販売)

「飲み物を飲ませてくれたり、汗を拭いてくれたりして助かった。生まれてすぐの子どもの動画、写真を撮れた。ただ、待ち時間が長すぎて、人が痛がっている時に横でいびきをかいて寝られた時は腹が立った」(32歳/主婦)

「メリットはそばにいて支えてくれるので安心感がある。デメリットは痛みがわからないから何をやればいいのかわからなくてオドオドしてるとイライラする」(29歳/主婦)

「一生に何度もある経験ではなかったので良かったと思う。でも、出血が多かったので夫がトラウマになった」(32歳/主婦)

「出産したことを感謝されたが、子育てするかしないかはやっぱり本人次第だった」(38歳/主婦)

一緒にいてくれたこと自体はありがたかったものの、夫の対応が100点満点ではなかった。感動は共有できたけれど父親としての自覚を促すまでに至らなかった……という感想を漏らす女性も少なくありません。

さらには、こんな辛らつな声も……。

「産まれてすぐの顔を見て、かわいくないと産後に言われた。2人目も立ち会いたいと言われたが拒否した」(30歳/主婦)

「邪魔だった」(41歳/主婦)

「いつまでも自分の手柄みたいなことを言うのでウザい」(43歳/総務・人事・事務)

「無駄話をしてくるのでイライラした。メリットはまったくなかった」(43歳/主婦)

夫自身に悪気はないのかもしれませんが、残念ながら立ち会い出産に向かないタイプの男性もいるようです。

立ち会い出産を選択しなかった女性たちの感想は?

では、立ち会い出産を“しない”ことには、どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか? 立ち会い出産未経験者たちのコメントを見てみましょう。

「人目を気にせず出産できたのはよい。ただ、出産、育児が他人事のようで腹が立つ」(45歳/総務・人事・事務)

「立ち会いしなかったので夫の子どもへ対する思いがなかった。けど、もともと子ども嫌いだっただけかも」(31歳/その他)

「立ち会っていたとしても父としての感情を持ちにくい人なので、私は立ち会ってほしくなかったし、夫が立ち会わないことにはメリットしかなかった」(47歳/その他)

「血に弱いので立ち会わなくてよかったが、一度きりのことなので立ち会って欲しかった」(49歳/主婦)

「私の頑張りを見せつけてやれなかったのは残念。でも、苦しみのあまり顔が変だったと思うので、それを見られなくて良かった」(33歳/主婦)

実際に立ち会わないと、出産の大変さがわかってもらえないことに物足りなさや不満を感じている女性もいるようです。

ただ、その壮絶なシーンを夫に見られないからこそ、気楽でよいという点は、立ち会い出産をしないことのメリットだといえるでしょう。

 

立ち会い出産を選択する人は増えており、また実際にやってみて概ね満足だという女性が多いようです。ただ、実際にメリットとデメリットのどちらが大きいかというと、夫婦それぞれの性格や価値観、そして2人の関係性しだいといえるかもしれませんね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載