kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

2位夫婦で会話!「夫婦円満のためにしていること」1位はシンプルな…

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

夫婦の“愛”は庭の植物のようなもの。花盛りや実りの季節は幸せいっぱい。でも、手入れを怠っていたら木枯らしの季節が訪れるとともに、色味のない景色へ様変わりしていきます。

『kufura』では、働く既婚女性164人にアンケートをとり、夫婦円満のために心がけていることについて、20の項目から選択してもらいました(複数回答可)。2人で力を合わせてお手入れを続ければ、枯れ葉の季節にもシクラメンやスイセンのような美しい花を咲かせることができるはず! それでは、夫婦愛の肥料や水となるのは、どんなことでしょう?

円満夫婦…どんな努力をしてる?仲良く過ごすためにできること

まず、働く女性が夫婦円満のために心がけていることについて、多く回答が集まった1位~5位の結果をご紹介します。

5位:共通の趣味を楽しむ・・・33票(20.1%)

1日の終わりや休日に2人で共有できる“何か”があると、会話がはずみ、毎日に張り合いが出そうですね。

4位:夫のプライベートを尊重する・・・37票(22.6%)

夫の趣味や付き合いの時間を尊重することで、お互いが機嫌良く過ごせるのなら夫婦にとって良い選択なのかもしれません。

3位:不満は我慢せずに伝える・・・40票(24.4%)

長い夫婦関係において、不満は蓄積されていきます。どれだけ時間が過ぎても、過去を振り返っているとまた不満がぶり返すことも……。その時々で感情的にならずに、うまく伝えていけたらいいですね。

2位:夫婦でよく会話をする・・・50票(30.5%)

一緒に暮らしていると、お互いにわかり尽くしたような気持ちになってしまいますが、毎日のできごとを報告し合うことは、良い関係を育むために欠かせないことなのかもしれません。

1位:感謝の気持ちを言葉にする・・・・52票(31.7%)

「ありがとう」「お疲れ様」といったシンプルな言葉が2人の関係性を温かく安心できるものにするためのカギとなりそうです。優しい言葉をかけるときには、優しい顔をつくるための表情筋を使いますよね。言葉を変えていくことは、言葉そのものより大きな影響があり、2人の関係性を変えることにもつながるのではないでしょうか。

2人の時間も1人の時間も大切にするのが円満の秘訣!?

続いて、164人中25人以上の票を集めた6位~10位の回答もチェックしてみましょう!

6位:自分のプライベートを尊重する・・・31票(18.9%)

7位:寝室を同室にする・・・29票(17.7%)

8位:定期的にスキンシップをとる・・・28票(17.1%)

9位:夫婦で楽しめるご褒美を用意する・・・25票(15.2%)

同率9位:記念日を大切にする・・・25票(15.2%)

毎日の生活では就寝前や夕食時を、記念日にはスペシャル感を演出するなど、意識的に2人の時間を持つ夫婦が多いようです。また、「自分のプライベートを尊重する」という回答に見られるように、自分なりのストレス発散方法を持っておくことも、夫との衝突を避けるのに一役買ってくれそうですね。

今回は、夫婦関係を円満に保つために女性が心がけていることについてご紹介しました。

愛の持続には努力が必要ですが、肥料や水をあげすぎると花が根腐れするように、どちらか一方が尽くしすぎるとゆがみが生じやすい夫婦関係。お互いがほどよいテンションで思いやり、行動し合う関係を築きたいものですね。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE