子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「ファミマ」のオーガニックリップが40代ママに嬉しい!「うるおいと発色」が想像以上!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

「朝起きたら唇がガビガビ。しかも、唇の色も悪い……」肌はもちろんですが、唇も乾燥対策必須の時期に入りましたね! 40代子育て中の私が「今使いたい」コスメを探す連載【40代メイク迷子のコスメ探し】今回はリップです。

「マスクをするから、まあいいか」と言い聞かせてきましたが、さすがに鏡に映る自分の“残念な唇”が許せなくなってきた今日この頃。近所のコンビニで、魅力的なリップと出合いました!

「コスメキッチン」と「ファミリーマート」がコラボ

null

この秋、コンビニコスメもついにここまで!と話題になった『Mitea Organic(ミティアオーガニック)』はご存知でしょうか。これは「ファミリーマート」と「コスメキッチン」の協業ブランドなんです。ファミマといえば、最近では「靴下」が大ヒット!今までのコンビニの枠にとらわれない品揃えが注目ですよね。

そんな注目のブランドから発売されたリップが「セラムオイルリップスティック」。全3色展開で、各995円(税込)です。

これが40代、絶賛二人の男子を子育て中の私の強い味方になってくれているので、シェアしたいと思います。

デパコス級のうるおいと発色!

null

この、1,000円でお釣りがくるリップ。使ってみてまず驚いたのが、なめらかさがスゴイ!こと。さらに、オーガニックリップでここまでのしっかり発色!これはもうデパコス級です。

私の使い方は……。

01番の透明タイプのマンダリーヌコンフィは、起きてすぐの、すっぴん顔でくすみまくった唇にオンしておくと、ひとまず唇の残念な感じは消えます(笑)。少しだけ色づきますがとても自然な血色感で、30代前半の唇の色に戻れた気がしていますよ。

左がマロングラッセ、右がフィグタルト。

で、外出時に、その日の予定や服装に合わせて発色タイプの2本、どちらかを重ね塗り。

(cap)左がブルーベースの肌をきれいに見せてくれる、ピンクボルドーのフィグタルト。右がイエローベースの肌をきれいに見せる、コーラルテラコッタのマロングラッセです。

色の使い分けとしては、グレーのニットや黒のコートなどを着るときは、03のフィグタルトを。白や明るめの色の洋服のときは、02のマロングラッセを。

美容オイルがたっぷり!

null

この「圧倒的ななめらかさ」の理由は、20種類の植物オイル・植物エキスが配合されているから。まるで美容液のような処方ですよね。うるおいを保つ力が弱い唇を、しっかり保護してくれます。

唇の体温でとろけた固形オイルが、唇表面に膜を形成する仕組みになっているから、色もちもいい!

パッケージも環境に配慮。化学薬品不使用のナチュラルペーパーを箱に採用し、シュリンクもナシです。そういうところも「これから」のコスメだな、と。

お気に入りのポイントは……

  • 美容オイルたっぷり!ザラついてる唇でも、なめらかに色がのる
  • 発色が絶妙で、オトナ肌がキレイに(健康に!)見える
  • 合成色素を使っていないので安心
  • オーガニックリップなのに、995円 (税込)とお手頃

パッケージにクーポンが!

null

リップの箱を開けてみると「Cosme Kitchen」のクーポンQRコードが目に飛び込んできました。

こちらはなんと、購入特典として「Cosme Kitchen」、「Biople」、「Make Kitchen」のWebストアで利用可能な500円分のクーポンでした(3,000円以上のお買い物時に、お一人様1回のみ利用可能)。

リップの価格が995円なのに、このクーポンはかなり太っ腹じゃないでしょうか。

スキンケアシリーズも気になる!

null

クレンジングオイル(1回分)、セラムローション(2回分)、セラムオイル(2回分)が入ったトライアルキットもありました。まずはコレを試してみます!

実は、同時に発売されたスキンケアシリーズもかなり気になっています。コンビニでこんなオーガニックコスメが買えるとはいい時代です。

しかも、どのアイテムも2,000円以下! シワ改善を目的とした、医薬部外品のリンクルセラムオイルは、20種類の植物オイル・植物エキス、さらにナイアシンアミド入りで1,991円(税込)だなんて驚きです。

美白の有効成分配合のローションも1,991円(税込)なので、クーポンを利用してお得に入手したいと思います!

メイクアイテムはまだこのリップのみなので、自信作であることがうかがえます。これからほかのアイテムもどんどん増えてくるのでしょうね。

身近なコンビニで上質なコスメが手に入るなんて! 40代メイク迷子としては目が離せません。

プロフィール

上紙夏歡
上紙夏歡

小学館『美的』でライターデビュー。吉本新喜劇出身のライターという異色の経歴をもつ。以後、女性誌やWEB媒体で美容や旅行、子育てに関する記事を執筆している。趣味は中国語と台湾ドラマ鑑賞で、台湾への留学経験もある。二人の男児の母。Instagramアカウントは@natsukauegami

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集