kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

【スカーフ簡単アレンジ術】手元に抜け感を出すなら、ブレスレット感覚の「手首巻き」を

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

1点投入するだけで、スタイリングがパッと明るくなるスカーフ。一方で上手な結び方がわからない、エレガントになりすぎそう……と苦手意識を持っている人もいるのでは?

そこで簡単かつカジュアルなスカーフテクニックをお届け。これをマスターすればいつものシンプルスタイルに2割増しの華やかさが!

ブレスレット感覚の「手首巻き」

華奢なブレスレットよりもカジュアルで、デニムなどのラフなスタイルにもフィット。ラフさを抑えたいなら、時計やレザーのバングルなどを合わせると大人っぽいニュアンスが加えられます。

<作り方・3ステップ>

(STEP1)45×45cmのスカーフを用意する。スカーフを広げて置き、頂点同士が中央にくるように斜め対角線上に折っておく。

(STEP2)折った角に向かって1回折ったあと、半分に折る。

(STEP3)手首に固結びし、結び目を手首の外側に向ける。

Item
スカーフ¥7,000(フラッパーズ http://www.flappers-unit.com/<マニプリ>) ニット¥1,990(アメリカンホリック プレスルーム https://stripe-club.com/american-holic/<アメリカンホリック>) パンツ¥2,990(アメリカンホリック プレスルーム https://stripe-club.com/american-holic/<アメリカンホリック>) パンプス¥36,000(ジネス ディアモール大阪店 http://jines-jp.com/<ファビオ ルスコーニ>)

Staff
スタイリスト/河野素子
ヘア&メーク/ヨシタニヨシアキ(TIECHEL)
モデル/春山未佳

はてなブックマーク facebook Twitter LINE