子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【イケアの収納ボックス】整理収納アドバイザーのおすすめ4選!おしゃれで環境にも配慮、が今の気分にぴったり

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

星の数ほどある収納ボックス。どれを選べばいいかわからない人のために、収納グッズに一家言ある整理収納アドバイザー・大木聖美さんにおすすめアイテムをリサーチ。ニトリ、イケア、無印良品から使い勝手も見た目もGOODなアイテムをご紹介します。今回はイケア編です。

1:バッグやおもちゃ収納に最適な「RABBLA ラッブラ ふた付きボックス」

「RABBLA ラッブラ ふた付きボックス」2,499円(税込)

竹のふたがついた布製の収納ボックスは、布のため、軽く、柔らかく、通気性もあるのが魅力。衣類の整理やおもちゃ入れ、食材ストック、思い出の品の収納など多用途に使える大きめサイズです。ふたはのせるだけで子どもも扱いやすく、スタッキングできる点も便利。

大木さんはクローゼットで、バッグ収納として利用しています。

「角の尖ったプラスティックだとレザーバッグを傷つけそう……なんて不安がありますが、布製ならやさしく収納できます」(以下「」内、大木さん)

シーズンオフの帽子やストールを収納するのもおすすめとのこと。

さらにボックスの四隅に入った竹の棒を抜くことで、ぺしゃんこに。ボックス自体の収納場所を取らない点も嬉しいですね。

2:お出かけ前の必需品は「PUDDA プッダ バスケット」にまとめてIN! 

「PUDDA プッダ バスケット」499円(税込)

ゴールドのスナップボタンがアクセントになった柔らかなフェルト素材の細長いボックスは、小物類を収納するのに最適。

大木さんがこのボックスを活躍させている場所は玄関。出かける前に使いたい小物入れにしています。

「折りたたみ傘、防水スプレー、日焼け止め、冬に使う手袋などをまとめて収納しています。他にもエコバッグやハンカチ、子どもの身支度品などをしまうのもおすすめです」

ゴールドのスナップボタンを外せば、1枚布になり、小さく畳んでしまっておける点も便利です。

3:イケア収納ボックスの名品「VARIERA ヴァリエラ ボックス」はなんでも入る万能選手!

「VARIERA ヴァリエラ ボックス」599円(税込)

イケアの定番中の定番収納ボックス。清潔感のあるシンプルなデザインでキッチンや玄関、洗面所など場所を選ばず使えます。

「リサイクル材料含有率20%以上の素材は、汚れても拭くだけでOKなのでお手入れ簡単。引き手がついているので出し入れしやすいです」

大木さんは玄関で来客用のスリッパ、雨で濡れた靴を乾かすグッズを収納しています。

「ラベルが貼れるので、中身が見えない高い位置に収納しているものはラベリングしています」

4:重たいものをしまうなら「SKAKARE スカーカレ 収納ボックス」

「SKAKARE スカーカレ 収納ボックス」左2,999円、右1,999円(ともに税込)

竹でできたナチュラルなボックスは、シンプルなデザインでリビングや玄関、寝室など場所を選ばずにインテリアになじみます。複数を並べておいても圧迫感が出ないのも◎。

大木さんはキッチンのパントリーでの食材収納に活躍させています。

「しっかりした素材なので重たいものを入れても安心。引き手があるので出し入れしやすいです。自然素材なので手触りも抜群です!」

間伐材を使用しているため、環境にやさしい点もポイントです。

 

北欧ブランドならではのナチュラルなデザイン、環境に配慮した素材使いはさすがイケア! お気に入りの収納ボックスを見つけて、お子さんと一緒にお部屋の片付けを始めましょう。

 

※価格は店舗によって異なる場合があります。

大木聖美・・・暮らし評論家/整理収納アドバイザー。「暮らしをラクに楽しく、サステイナブルに」をコンセプトに、片付け・掃除・防災備蓄・生前整理など幅広い知識を発信。モデルハウスや個人宅の収納コンサルティング・間取り提案・セミナー講師・コラム執筆などを行う。近年では全国の工務店とともに片付けやすく暮らしやすい家づくりも手掛けている。共著に「みんなの買い物大全– いま見直したい! 食材の買いグセ」(ワニブックス)。ブログ「我が道ライフ」http://wagamichilife.jp/とインスタグラム@wagamichilifeを更新中。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集