子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【キッチン掃除】「マイクロファイバークロス」の達人に聞きました!洗剤を使わないキッチン&水回りの「水だけ」掃除術

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

洗剤を使わず、ささっと拭くだけで汚れが落ちる「マイクロファイバークロス」を知ってますか? 今回、登場していただいたマイクロファイバーの達人・関さんは、愛用歴なんと約10数年。このクロスの「汚れが落ちる仕組み」を知って以来、今ではキッチンペーパー、トイレ用ウェットシートなどの使い捨てのペーパーや、洗剤を使う回数が激減したそうです。

気になっていたけれど、本当に汚れが落ちるの? 洗濯はどうすれば? そんな私たちの疑問も、関さんの使い方をきくと納得。ガスコンロ周りの油汚れ、洗面所の鏡に飛んだ歯磨き粉……etc. 水だけでここまでキレイになるなんて、と私自身も使ってみて、その万能さに驚きました。

水だけでキレイになるなら洗剤は必要ないし、安全で健康的、かつ経済的ですよね。こんな時代だからこそ考えたい、お財布にも人にも優しいお掃除法、ぜひこの1枚から!

「マイクロファイバークロス」を使う掃除は、ココがイイ!

・油汚れも水だけでキレイになる「水そうじ」が可能!洗剤を使わないから、子どもやペットがいても安心で健康的。

・洗剤を取り出す「ひと手間」がないから、その場で「ちょい掃除」が習慣に。汚れがたまらず、結果、時短に。

・使い捨てペーパーの使用量がぐんと減るので経済的、もちろんゴミの削減にも。

・洗剤や使い捨てペーパー類の「買いもの」「買い足し」を考えなくていいのはすごくラク。さらに排水に洗剤が流れないので、地球にも優しい。

・クロスは繰り返し洗って使えて耐久性もあるので、コスパ良し!

「マイクロファイバークロス」は、どうして「水だけ」でキレイになるの?

マイクロファイバークロスは極細の繊維(一般的には髪の毛の1/100程度と言われています)でできているので、ガーゼや綿の台ふきんなどより汚れに入り込みやすく、また細かい隙間に入った汚れまでかき出すことが可能です。

しかも水に濡らすと界面活性効果で油を乳化させることができ、繊維の隙間に汚れを取り込みツルンッと拭き取ってくれるという特徴があるんです。

洗剤を使いたくないキッチンはもちろん、調理家電や水回り、家具やインテリア用品など、いろんな場所に使えるのも嬉しいポイント。

今回、ご登場いただいた関さんは、サスティナブルな暮らしを考える生活用品を取り扱う会社にお勤め。そこで出合ったのが、スウェーデンの病院や学校などで広く愛用されている、このマイクロファイバークロスだったそう。

洗剤を使わなくもなぜキレイになるのか、そのクロスの仕組みを知って以来、長年このクロスを愛用しているという関さん。使う場所別にクロスの色を分け、それぞれの汚れ同士が混ざり合わないようにすることで、クロスを長持ちさせているという工夫も。

掃除が終わったら軽く手で洗って洗濯機へ。繰り返し、長く使えるところも経済的ですね。

【キッチン】水と合わせて使うことで油汚れが乳化、コンロ周りのギトギトもスッキリ!

「洗剤が不要なので、調理をしながら気になった汚れをササっとひと拭き。汚れを溜めずに“ちょこっと掃除”ができるので、掃除時間の時短になるんです。

また、このクロス(『MQ・Duotex ニットクロス』)を使い始めてから、使い捨てペーパーを使うことが激減しました。調理後の油はねのひどいコンロは、水をしっかり含ませたクロスで拭くと、その界面活性効果で油が乳化、汚れがツルンと取れるんです」(以下「」内、関さん)

【キッチン家電】冷蔵庫・電子レンジ…etc. 家電の外側も内側も「水そうじ」だけでOK!

「食品を使う家電を、洗剤なし、水だけでキレイにできるのは安心です。冷蔵庫やレンジの外側内側、どちらも1枚のクロスで一気に掃除ができるので時短にもつながり、嬉しい限り!」

【洗面所】鏡のある洗面所は、磨き上げもできるハイブリッドタイプが◎

「洗面台と鏡には、汚れ落としと磨き上げの二種類のクロスでできたグローブ型のもの(『MQ・Duotex マルチグローブ』)を使っています。

歯磨き粉等の汚れがみるみる取れるし、拭き後が残らず毛羽も全然立たないところもこのクロスの嬉しいところ。 白い磨き上げ面で、拭き上げます。

蛇口と洗面台の汚れや水垢も、このグローブだけでキレイになります」

【お手洗い】流すタイプの使い捨てペーパーは卒業。ササっと「水だけ」拭き掃除

「肌が直接触れる座面は特に、洗剤を使わずに掃除ができると安心です。クリーナーが含ませてある使い捨てタイプのウエットシートを使うことなく、このクロスだけ十分スッキリ。

クリーナーを使う掃除は、そのすすぎ残し、洗剤残りがないのかと心配になることもありますが、“水そうじ”だとその点安心・安全ですよね。

またクロスには吊り下げ用のループも付いているので、しまい込むことなくお手洗いの中にかけておき、気づいた時にササっと拭けるところも、地味にポインが高い!」

スウェーデン製のこのタイプは、医療機関でも使っているプロ仕様!

様々なマイクロファイバークロス製品がありますが、関さんが使っているのは、スウェーデン発のプロ仕様『MQ・Duotex ニットクロス』のシリーズ

MQ・Duotex ニットクロス 各1,430円(税込)

MQ・Duotex マルチグローブ 1,650円(税込)

このクロスがすごいところは、現地では病院など医療機関をはじめ「掃除のプロたち」が使っている、プロ用のアイテムだということ。

製品サイトによると……

「鍵状のエッジを持った髪の毛の1/120の極細繊維が対象面の凹凸にまで入り込み、目には見えない汚れまで掻き取ります。 大腸菌100%、黄色ブドウ球菌99.5%、花粉も97.7%、を取り除きます(日本ラボテック調べ)」

とのこと。ナチュラルクリーニングでも、今の私たちの生活にたのもしい洗浄力がしっかり備わっています。

「このニットクロスは、1枚約1,500円とお値段は張りますが、洗剤やキッチンペーパー代が減るのに加え、洗濯機で洗えて繰り返し使え、耐久性も十分(500回の洗濯保証付き)。

色違いを数枚を購入し、場所(IHコンロやレンジ回り、冷蔵庫、シンク、窓、家具、家電、床、畳、パソコン、スマホ、ピアノ、車、子どものおもちゃなど、家中に使っています)によって使い分けていますが、10年以上使っているものもあると考えると、結果コスパはかなりいいと思います」

声高に「エコ」を追求する訳ではないけれど、自分にとって無理のない範囲で「ナチュラルで安心・安全な家事」ができるなら、そしてそれが結果的に地球にとっても優しい行動につながっていくなら、嬉しいことですよね。

※値段は2020年現在のものです


<取材協力>

エコンフォートハウス

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集