kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

サロン・デュ・ショコラ2018がいよいよ開幕。ここでしか手に入らないショコラをチェック!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

チョコレート好きの一大イベントである『サロン・デュ・ショコラ』がいよいよ本日から始まります! 16回目を迎える2018年のテーマは“ショコラの偉大なる冒険 La grande aventure du Chocolat”。今回、東京会場(新宿NSビル)は2018年1月20日(土)~28日(日)までの9日間開催(20,21日はエムアイカード特別招待日)となり、時間帯別の入場チケット制となりました。kufuraではいち早くプレスプレビューに参加したレポートをお伝えします。

毎年すぐに完売してしまうセレクションボックスをまずはチェック!

毎年恒例となっている「サロン・デュ・ショコラ」限定のセレクションボックス。実力、人気ともに一流のシェフ達のショコラを少しずつ楽しめるセレクションボックスは完売必至です! 「ショコラの偉大なる冒険」というテーマからこちらのセレクションボックスも「冒険」にちなんだものになっています。

箱を開ければショコラの冒険がスタートする「Aventure」

アヴァンチュール(16個入) 9,504円

箱を開ければショコラの冒険がスタートするというテーマで作られた一箱。初登場シェフ2名を加えた16名の共演で初めて出会う味わいや、驚きの組み合わせがポイントとのこと。

編集部が特に気になったのはオリーブオイルのみずみずしさが際立つフレデリック・アヴェッカーのオリーブアンブル! じゅわーっとオリーブオイルが口の中にあふれてきます。初めての感覚だったので是非食べてみていただきたいです。

【参加シェフ】

アンリ・ルルー/オテル・デュ・キャップ エデン=ロック/オリヴィエ・ヴィダル/クリスチャン・カンプリニ/クリスティーヌ・フェルベール/パティスリー・サダハル・アオキ・パリ/ジャン=シャルル・ロシュー/ジャン=ポール・エヴァン

冒険にでて感性は研ぎ澄まされた「5 Sens」

GOKAN(12個入) 7,020円

冒険にでると、新しい世界の中で人の感性は研ぎ澄まされ、さまざまな刺激に敏感になるというテーマの一箱。五感に訴えるということから食感やデザインに特長的なものも。

こちらのボックスで注目だったのはフランク・ケストナーのスゥスペンス。隣で食べている人から「パチパチ」という音が聞こえてきました。弾けるシュガーが入っているとのことで、五感というテーマにぴったりですよね。

【参加シェフ】

パティシエ エス コヤマ/オリヴィエ・ヴィダル/クリスチャン・カンプリニ/クリスティーヌ・フェルベール/セバスチャン・ブイエ/ニコラ・ベルナルデ/パスカル・ルガック/フィリップ・ベル/フランク・ケストナー/ブルーノ ル デルフ/ユーゴ&ヴィクトール/ル ショコラ ドゥ アッシュ

産地によって異なるカカオの個性を理解して作られた「Terre et Chocolat」

大地とショコラ(10個入) 6,696円

産地によって異なるカカオの個性を理解し、その特長を最大限引き出す作り手の技から作られた一箱。異なるカカオ産地とその特徴が楽しめる、カカオが主役のショコラたちです。

このボックスのショコラたちは王道のおいしいショコラといった味わい。ジャン=ポール・エヴァンのテール エ ショコラはしっかりとしたロースト感があり、力強い味わいがお好みの方におすすめです。

【参加シェフ】

パティシエ エス コヤマ/オテル・デュ・キャップ エデン=ロック/クリスティーヌ・フェルベール/パティスリー・サダハル・アオキ・パリ/ジャン=ポール・エヴァン/スクレドゥカカオ/フランソワ・ジメネーズ/フレデリック・アヴェッカー/ベロ&アンジェリ/ル ショコラ ドゥ アッシュ

編集部注目の初参加ショコラティエをご紹介!

INTUITIONS by Jérôme De Oliveira(アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴェラ)

出身地リヨン近辺の名パティスリーや、ホテル プラザアテネ パリでクリストフ・ミシャラクと共に働くなど、豊富な経験と実力を持つ大注目のシェフ。

2009年には、23歳で「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」にて優勝。この史上最年少優勝の記録はいまだに破られていません

「箱を開けた時に驚いて欲しくて、変わったカタチのショコラを作りたかったんです。」というシェフのとおりしずく型のオリジナルデザインです。

ショコラアソート キャラメル(8個入) 4,968円

Marijn Coertjens Chocolatier Patissier(マレーン・クーチャンス)

ベルギー第3の都市ヘントにショップを持つマレーン・クーチャンス。ベルギーの老舗DUCOBUで経験を積んだのち、香港のペニンシュラホテルにてシェフショコラティエを務めました。

パティシエ、ショコラティエとしての豊富な経験を持ち、鮮やかな色使いのクリエイションが特徴です。

今回発売されるショコラのテーマは「トラベラー」クーチャンス氏自身が世界中を旅行したときに出会った味を再現しています。ラウンドタイプの華やかな見た目にも惹かれます。

ショコラアソート(8個入) 3,456円

見逃し厳禁! 編集部がセレクトする回っておきたいショップたち

人気ショコラティエが帰ってくる!

日本でも高い人気を誇るパトリック・ロジェが4年ぶりにサロン・デュ・ショコラ 2018に登場します! アートのようなショコラに加え、今年はロジェ氏がとても思い入れがあるというアーモンドを使ったプラリネが登場します。

「プラリネ アンスタンフェランデュエル レ&ノワール」(16個入り)8,640円

フォトジェニックなショコラもたくさん!

ショコラ アソート フレーズ苺(7個入) 4,320円

ショコラ×フォトジェニックとして紹介したいのはダヴィド・カビィ氏の苺のショコラ。パッケージもショコラも苺! じつは苺そのもののお味(濃い緑のヘタ)とスミレ風味(薄い緑のヘタ)の2種類がありますよ。

ペルル デュ ジャポン(1箱) 2,484円

こちらはフランソワ・ジメネーズ氏の大粒パールのショコラ。来日した際日本の真珠に魅せられて産まれたそう。ゆずのハードフリュイをホワイトチョコでコーティングしています。

買って帰るだけじゃない!イートインでおすすめはこちら

混雑している会場ではひんやりしたものも食べたくなりますよね。 ショコラティエ パレ ド オールのソフトクリームは見た目が白いのにちゃんとカカオの風味がするという不思議なソフトクリーム。

チョコレートではなくカカオのソフトクリームと伺い食べてみると、たしかにチョコレートのソフトクリームとは全然違う!と驚き。「うちでしか食べれないよ」と三枝シェフの言葉に納得でした。

会場で焼き上げたマドレーヌに温かなソースを付けてたべるジャン=ポール・エヴァンのマドレーヌフォンデュ。

1日に400セット限定とのこと。できたてホヤホヤをぜひ!

こちらでご紹介できたのは、ほんの一部。今年も見どころいっぱいなので、ぜひ実際に遊びに行ってみてくださいね。(※価格は全て税込みです)

開催概要

~パリ発、チョコレートの祭典~サロン・デュ・ショコラ2018

会場:新宿NSビル 地階 イベントホール

会期:2018年1月20日(土)~28日(日)(20,21日はエムアイカード特別招待日)

※インターネット上で時間帯別入場チケット(有料)の販売あり。詳細は公式HPで。

サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト

~パリ発、チョコレートの祭典~ サロン・デュ・ショコラ | 伊勢丹オンラインストア

 

【開催店舗】

丸井今井札幌本店

期間:2018年1月31日(水)〜2月14日(水)

ジェイアール京都伊勢丹

期間:2018年1月31日(水)〜2月14日(水)

仙台三越

期間:2018年2月1日(木)〜14日(水)

岩田屋本店

期間:2018年1月25日(木)〜2月14日(水)

名古屋栄三越

期間:2018年1月31日(水)〜2月14日(水)

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載
人気の記事