子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【コミック連載 vol.18】洗たく物の片付けが苦手すぎて「たたまない」仕組みを考えてみたら…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

<今回の片付け・まとめ>

コジマさんが今回挑んだのは、前回に続いて「洋服の片付け」です。

前回は、苦手な「洗たく物の片付け」に取り組んだコジマさん。乾いた服をたたんでしまうのが苦手なら、とりこんだ服を入れて、そこから着ちゃうための「カゴ」を用意すれば!ということで、早速購入したのでした。

これで解決!と思いきや、実はそんなにカンタンではなかったのでした。

というのも。部屋に中に鎮座している椅子には、洗濯物がこんもりと積み重なって「洗たく塚」状態に。椅子の背に「とりあえず」どんどん服をかけていってしまうのは、あるある、ですよね。

この山にある服をカゴに移そうとしたら、なんともう季節外れのものばかり……。さすがにクローゼットにしまわないと、と開けてみたものの、今度はクローゼットがいっぱい。

そう、ここなんです!洗たく物の片付けで辛いのは、この
「やることが積み重なる」感じ。

「洗たく物たたみ」「クローゼット整理」「服の処分」
これを全部やらないと片付かない!!

ここでコジマさん、一旦フリーズ……。

数日後、気を取り直して、まずは服の処分をスタート。
何年もしまい混んでいた「漬け物」のような服たちが続々発見される中、旦那に「処分しいや」と背中を押されて、ひとまずゴミ袋に移動。

空いたスペースに、シーズンオフのものをしまい、日頃着る物は先日買ったカゴに。シワになりそうなものはラックに、と分類し、ひとまずそれぞれの場所が決定!

毎日のサイクルから苦手な「洗たく物たたみ」がなくなって、これで服が散らかることはない、はず……。
果たしてコジマさん、続けられるのか?

そして次回、ついにこの「サステナ片付け」連載、最終回!!

編集/松田紀子

■連載第19回は2021年7月24日(土)公開予定です!

 


コジマ マユコ

マンガ家。北海道出身の30代。夫と二人暮らし。マンガ好きとして幼少期をすごし、現在はwebを中心に、自分の経験をもとにしたエッセイ漫画・ストーリー漫画を発表しています。受賞歴はコミチ×withnews『学校がしんどい君へ』大賞ほか。コレが記念すべき初連載です!
(twetter:@cotori9

1 2
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集