kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

男女500人に聞いた!「この人は信頼できる」と思う同僚トップ5

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

あなたが心から信頼できる同僚は、職場にどのくらいいるでしょうか? 仲のいい同僚が複数人いたとしても、「この人なら信頼できる!」と自信を持って言える同僚は少ないかもしれません。だからこそ、信頼できる同僚の存在というのは大きいもの。そんな同僚が一人でもいたら、心強いだけでなく、「こんな人になりたい!」と、強く思うものではないでしょうか。信頼できる同僚の存在は、職場のモラルの向上にもつながります。そこで今日は、『BizLady』が男女500人に行ったアンケート結果を元に、“この人なら信頼できる!”と思う同僚の特徴トップ5を、ランキング形式でご紹介したいと思います。

5位:「言ったことや約束したことを絶対に忘れない」(16.6%)

5位となったのは、16.6%が選んだ「言ったことや約束したことを絶対に忘れない」。

言ったことや約束したことを絶対に忘れずに守るというのは、意外と難しいもの。

必ず実行するのは、責任感の表れでもあります。些細な約束事も必ず守る人は、信頼できますよね。

4位:「自慢話をしない」(17.0%)

4位となったのは、17.0%が選んだ「自慢話をしない」。

自慢話は必ずしも悪いことではありませんが、自分の栄光をやたらと多く話す人を、なかなか信用しようとは思わないのではないでしょうか。

本当にすごい人であれば、本人の口から聞かされなくても、周りから自然と噂話は届くものですよね。

本人はいつも謙虚なのに周りからの評価が高いと、尊敬の気持ちが生まれるはずです。

3位:「誰にでも同じ態度で接する」(20.2%)

3位となったのは、20.2%が選んだ「誰にでも同じ態度で接する」。

人によって態度を変えるという人は、結構いますよね。あなたの職場にも、先輩や上司にはペコペコするのに、同僚や後輩にはそっけない態度をとるような人がいるのではないでしょうか。

しかし誰にでも同じ態度で接するというのは、できそうでなかななかできないもの。だからこそ相手の地位や役職など関係なく、誰とも同じように接したり話すことができる同僚のことは、信頼できるだけでなく、尊敬することもできるはずです。

2位:「困ったときに的確なアドバイスをくれる」(21.6%)

2位となったのは、「困ったときに的確なアドバイスをくれる」の21.6%。

何かに悩んだり困ったりしたときに、的確なアドバイスをくれることほど、心強いことはないのではないでしょうか。

誰もが自分のことで一杯一杯で、同僚の悩みや困っていることについて、じっくりと話を聞いてあげることもじつは難しかったりするもの。

しかしそんななか、同僚がまるで自分のことのように親身になって的確なアドバイスをくれたら、その同僚に対する信頼度が一気に高まるはずです。

1位:「人の噂話や悪口を言わない」(38.6%)

そして2位と圧倒的な差をつけて、堂々の1位となったのが、「人の噂話や悪口を言わない」の38.6%。

これは、『BizLady』読者のみなさんにとっても、納得の1位なのではないでしょうか。

仕事をバリバリこなす同僚や先輩は、もちろんかっこいいかもしれません。しかし一番「すごいな〜」と尊敬するのは、どんな状況下におかれても人の噂話や悪口を絶対に口にしない同僚であるはずです。

人の噂話を面白がらず、悪口大会に安易に参加しない同僚は、職場でも一目置かれる存在なのではないでしょうか。

 

以上、「この人なら信頼できる!」と思う同僚の特徴トップ5でしたが、いかがでしょうか?

ランキング入りした上記5つの要素を実践するのは難しいことかもしれません。しかし、「この人のことは信用できる!」と、同僚にそう思われるような存在になれたらいいですよね。

2017/1/13 BizLady掲載

執筆/コバヤシリホ

はてなブックマーク facebook Twitter LINE