子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

冷蔵庫横の隙間がもったいない…そんな悩みを解消「形を変幻自在に変えられるゴミ入れ」登場

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

冷蔵庫や洗濯機の横のちょっとした隙間など、デッドスペースを有効活用したいですよね。『ヨコセラピ』が販売する、やわらかいゴミ入れ「やわらかゴミ入れ」がそんな悩みを解消してくれます。このゴミ入れ、やわらかくて変形自由! なので、置きたい場所によって形を変えて自由な使い方をすることができるんです。あなたなら、どこに置きたいですか?

隙間のサイズにピッタリ変形!

「やわらかゴミ入れ」の特徴は、

(1)柔らかいので子どもやお年寄りにも安全

(2)変形するので狭い隙間にも置けてスペースの有効活用ができる

(3)レジ袋の取っ手を出せばゴミ入れを吊して使える

(4)ゴミだけを捨てることができるので、レジ袋を再使用できる

こちらのゴミ入れは、レジ袋を中にセットして使います。

通常のゴミ入れならば、レジ袋はゴミを捨てるごとに、その回数分必要になりますが、「やわらかゴミ入れ」はレジ袋ごと捨てるのではなく、ゴミだけ捨てるので、レジ袋を繰り返し使うことができます。もちろん、レジ袋が汚れたら新しいレジ袋と交換しましょう。

さらに、

(1)軽くて持ち運び便利(本体のみの重さ130g)

(2)3種類のデザイン柄

(3)組み立て式なので包装がコンパクト (包装は袋包/筒包装の2種類)

といった特徴もあります。

組み立て方も簡単! シートを筒状に組み立てて、レジ袋を取り付けます。これで完成です。

「ゴミ入れを置きたい場所」3位車、2位洗面所、1位は?

ちなみに『ヨコセラピ』が行ったアンケート調査によると、ごみ入れを「どこに置きたいですか?」という問いには、3位「車」、2位「洗面所」、1位が「台所」という結果となりました。

「ゴミ入れ以外の使い方は?」という問いには、3位「ペット用品入れ」、2位「野菜入れ」、1位が「おもちゃ入れ」という結果となりました。

この場所にゴミ入れを置きたいけれど、狭かったり、形がフィットしなかったりで置けなかったケースもあったと思います。ですが、「やわらかゴミ入れ」なら、そんな悩みは無縁ですね!

 

「この隙間にゴミ入れが置ければ…!」とはがゆい思いをしていた方は、ぜひ「やわらかゴミ入れ」で、あらゆるスペースを有効活用しましょう。

【商品概要】

商品名:「やわらかゴミ入れ」

希望小売価格:2,150円/税抜(袋包装タイプ)、2,300円/税抜(筒包装タイプ)

種類:木目うすいちゃ、木目こいちゃ、花

組立時サイズ:外形:直径174mm/高さ:270mm/厚さ:1.8mm

本体のみの重さ:130g(レジ袋含まず)

取扱い場所:インターネット通販ほか

https://yawarakagomiire.yokoserapi.com/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事