子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【牡牛座1月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2021年1月

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。牡牛座の2021年1月の運勢は……?

牡牛座の1月は・・・やる気が高まる一方で焦りがち…自分の限界を知っておこう!

今月と来月は、やる気が高まる一方で焦りも出やすい時期になります。

仕事にしても家庭にしてもしっかり頑張らなくちゃ!と気持ちが高まるかもしれませんが、自分の限界は知っておいた方がいいでしょう。

「ここまではやれるけれど、これ以上は無理」というラインを把握できれば、空回りせずに済みます。また、つらくなったら周囲にヘルプを出しやすくなるはずです。

そうすれば、月末を迎えるころには、「私はこのやり方で家庭を回していく」というマイルールができ上がるでしょう。
今の自分に合った家庭と仕事の両立方法が見つかるはず。

仕事運は下旬から忙しくなりそうです。

業務量が増えたり、自分が中心になって動かなければならない案件が出てきたりする可能性が。仕事については、今月だけでなく2021年を通して牡牛座のテーマになります。子育てをしながら働くことを真剣に考える時間が増えるかもしれません。

金運はボチボチ。去年末にクリスマスプレゼントやデリバリーを奮発したなら、今月は節約志向で。やると決めたらキッチリ守れる月なので、月初のうちに家計の見積もりは立てておきましょう。

健康運は食べすぎ飲みすぎに気をつけて。
自粛ムードだけでなく、寒さで出不精になる時期ですが、子どもと一緒に公園に行くとか徒歩で買い物に行くなど体を動かすことを積極的に。

 

>>牡牛座の2021年の運勢も見る

>>他の星座の1月の運勢も見る


イラスト/sino

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhone/Android)など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。