子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

食べて心も体も爽快!暑くてイライラする…そんなとき私なりの気分を鎮めてくれる「食べ物」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

暑さのピークは超えたとはいえ、9月に入っても、まだまだ暑い日がありますよね。暑いと心にゆとりが持てず、いつも以上に小さなことでイライラしてしまったり……。そんなイライラを吹き飛ばすには、やっぱり“食”は大事です! 
そこで、今回は女性500人に聞いた「暑すぎてイライラしている時に、気分を鎮めてくれる食べ物&食べ方」を紹介。みんなのイライラの解消法をみてみましょう!

「コーヒー」の香りでリラックス

コーヒーの香りには、心を落ち着かせてくれるパワーがありますよね。

「アイスコーヒーを飲むと落ち着く」(48歳/その他)

「エアコンを24度に設定して熱いコーヒーを飲む」(70歳/主婦)

「ブラックのアイスコーヒーにクラッシュアイスを沢山入れて飲む」(51歳/主婦)

など、コーヒーで気落ちをコントロールしている方が多かったです。

なかには、「カップの底が透けて見える程の超薄いコーヒーをブラックで飲む。ひたすらにサラサラと汗を流しながらちびちびすするうちに、思いのほか無心になれ、嫌なことや悩みごとが汗と共に体から流れ出ていく」(38歳/その他)といったこだわり派もいました。

無心で「スイカ」にかぶりつく

夏ならではの解消法も挙がっていました。

「スイカにかぶりつく」(34歳/総務・人事)

「スイカ半玉を一気食べ」(49歳/その他)

ガブガブ無心で食べればイライラも吹き飛ぶかもしれませんね。

体の芯から冷える感じがたまらない!「かき氷」を食べる

暑さ&イライラで火照った体を冷やそうと、冷たい「かき氷」を食べる方も多いよう。

「かき氷に黒蜜+バニラアイスをのせ、さらに刻んだ果物の缶詰めを冷凍させた物を混ぜて食べる」(53歳/金融関係)

「かき氷にカルピスの原液をかけて食べる」(46歳/金融関係)

「かき氷をどんぶりいっぱいに作って食べる」(50歳/その他)

体の中からクールダウンすれば、気持ちも落ち着くかもしれませんね。

シュワシュワの泡でイライラを吹き飛ばせ!「炭酸飲料」を飲む

暑い日には、スッキリと爽快感のある炭酸飲料が飲みたくなるという方も多かったです。

「炭酸水の一気飲み」(49歳/主婦)

「無糖の炭酸が好き。帰宅後やのどが乾いている時に一気に飲むと爽快!」(41歳/主婦)

「シークワーサーの炭酸水割り。スカッとするし、疲労回復にもいい」(44歳/主婦)

「冷えたコーラのペットボトル(500ml)を一気に飲む」(46歳/デザイン関係)

炭酸の刺激が心地よく、イライラを吹き飛ばしてくれそうですね。

時間と状況が許すなら「ビール」で気分転換もアリ!

そして、同じ炭酸でも「ビール」を推す声も目立ちました。

「キンキンに冷やしたビールを飲む」(32歳/女性)

「普段はアイスクリームパピコ。状況が許せば、冷凍庫で氷る直前までキンキンに冷えたビール」(55歳/主婦)

「冷凍庫で凍る寸前まで冷やしたビールを飲む!」(45歳/主婦)

とにかく、極限までビールを冷やして飲むという方が多かったです。

アルコール系だと、他にはレモンサワーや冷えた白ワインとの声もありました。

「チョコレート」で糖分を補給

イライラするのは糖分が不足しているサイン!?ということで、糖分補給として「チョコレートを食べる」という声も多かったです。

板チョコ、一口タイプのチョコなど、チョコレート単体以外にも、「バナナにチョコレートソースをたっぷりつけて食べる」(30歳/その他)といった方もいました。

アイスより低カロリー!「フローズンヨーグルト」を推す声も

「甘いジャムをたっぷりのせたヨーグルトをよく混ぜて、ちょびちょび食べる」(59歳/ 主婦)

「プレーンヨーグルトに蜂蜜と冷凍ベリーを混ぜて食べる。体が冷えてクールダウンできる」(48歳/主婦)

その他、ヨーグルトを凍らして「フローズンヨーグルト」を楽しんでいる方もいました。

「凍らせたヨーグルトを100%ジュースで溶かしながら食べる」(56歳/主婦)

甘い物を食べたいけど、カロリーが気になるという方におすすめです!

2本を一気食い!暑い時は「アイス」が一番!

そして今回、最も支持を集めたのは「アイスクリーム」でした。

「高級アイスクリームを2個、一気に食べる」(34歳/総務・人事)

「小さい紙パックの豆乳をそのまま凍らしたアイスを食べる!」(30歳/主婦)

「冷えた部屋で、さらに扇風機の目の前で。ドラマを見たり音楽を聞いたりしながらアイスを食べてゴロゴロする」(17歳/学生・フリーター)

イライラ撃退アイテムとして、冷凍庫にアイスを常備しているという意見もあり、「お気に入りのアイスを冷凍庫にストックしている」という声が多数ありました。

さらに「2本一気食い」とちょっとやけ食い気味の方や、「ハーゲンダッツ」などお高めのアイスを支持する声も多かったです。

「冷凍トマト」「冷凍バナナ」など、とにかくキンキンに冷やしたものが人気

その他、少数意見もみてみましょう。

「冷凍トマトを丸かじりする。食べるのに時間がかかるから、だんだんと体温が下がってくる」(47歳/主婦)

「冷やしそうめんに氷をたくさんいれて、キンキンのそうめんを食べる」(23歳/その他)

「激辛のものを食べる」(33歳/主婦)

「一口サイズに切った冷凍バナナ」(45歳/主婦)

「冷たい日本茶を飲む(上等の茶葉をぬるめのお湯でじっくり出して冷やしておく)」(45歳/総務・人事)

暑くてイライラする! という時は、やはりキンキンに冷えた物が欲しくなるようですね。

 

暑さと上手に付き合うためにも、イライラを静めてくれるアイテムや食べ物があると、心強いかもしれませんね。ただし、冷たい食べ物ばかり食べるとかえって体は疲れてしまうので、食べすぎにはご注意を!

 

文/鳥居優美

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事