子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

可愛くっておいしくって!大人気「ブルトンヌ」のピンク缶が今年も登場

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」をご存じですか?
東京は、新宿小田急、池袋東武、大阪は阪急うめだ本店にある焼き菓子専門店で、とにかくそのおいしさとパッケージのかわいさに定評があります。

全国3箇所+オンラインショップしかないにもかかわらず、定番グリーンのクッキー缶の写真はインスタグラムにもあふれるほどの人気です。そして2月1日に発売された限定の“ピンク缶”はすでに完売……。

ですが、もうすぐ次回の限定発売が始まります! ホワイトデーのお返しにももってこいの商品を、フードジャーナリストのわたくし中田ぷうがご紹介します。

2,300円の価値あるかわいさ!

通年販売しているのはこのグリーン缶。中にはクッキーが6種類入っています。

私は一昨年、小田急のデパ地下を散策しているときに偶然見つけたのですが、この缶のかわいさには度肝を抜かれました。

しかも輸入品かと思いきや、日本の神戸の会社が作っているのですからびっくり! 日本のお菓子メーカーもここまでセンスが良くなったか!と、デパ地下で1人小躍りしたほどです。

だからいつもは高くても1,000円台までしかお菓子には出さないのですが、あまりのかわいさに2,300円(税抜)でしたが買ってしまいました。

焼き菓子専門店ですから、中のクッキーも美味。クッキーというより固めのサブレに近いです。バターの香りもしっかりします。

そしてこのクッキー缶、何がうれしいかというと缶の大きさ。あまりに大きすぎるクッキー缶だと手土産にしたときに持ち運びが大変なのですが、これは手のひらにのるサイズ。

バッグの中にも入れられるサイズだから、持ち運びの際も助かります。

食べ終わったあとは、裁縫道具を入れたり、携帯電話関係のコード入れに使っています。

限定ピンク缶、次回の発売は3月1日から

去年より、期間&数量限定で販売されている“ピンク缶”(こちらは2,400円)。

“グリーン缶”では味わえない「チョコチップ入りのガレット・ブルトンヌ」や紅茶が香る「コキーユ(貝の形をしたクッキー)」なども入っています。

2月1日に発売された分はすでに完売ですが、3月1日~14日までに第2回目の販売が開始されます。

そしてこちらも4月14日までの限定販売「プラリーヌ・オ・アマンド サレ」(951円)。ほんの少しだけゲランドの塩を利かせた、砂糖で包んだアーモンド菓子。コーヒーや紅茶のお供に最適です。

でも1度手を出すと止まりません! 小さな手土産としてもおすすめですよ。

 

撮影/中田ぷう

※掲載商品はすべて中田さんが個人的に購入されたものです。

 

【参考】

ビスキュイテリエ ブルトンヌ

https://www.bretonne-bis.com/

【オンラインショップ】

https://www.bretonne-bis.com/shopping/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。