子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ふわしゅわ食感の玉子焼き!鈴廣かまぼこの「海のすふれ」【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

『鈴廣かまぼこ』といえば、かまぼこを筆頭に、ちくわや、チーズや明太マヨ入りの一口サイズの焼きかまぼこ「ぷちかま」などが有名ですが、今回はおやつの時間にオススメしたい、まるでスイーツのような玉子焼き「海のすふれ」を紹介します。

伊達巻!? スフレ!? 食べだしたら止まらない

「海のすふれ」(1,059円・税込)は、フワフワしゅわしゅわ食感が特徴です。 鈴廣が、「創業当初からつくり続けている伊達巻づくりの製法を活かし、伊達巻にはない新たな食感を生み出した」というだけあって、玉子焼きとも、伊達巻とも、スイーツのスフレとも違う、なんとも不思議な食感。

ですが、消えてなくなるような軽い口当たりではなく、柔らかい食感で、けっこうしっとりしています。なので、玉子焼きの味や旨味をしっかりと味わうことができます。

味は伊達巻に似ていて、優しい甘さと、少しのしょっぱさ、すり身の旨味が、感じられます。甘いだけでなく、しょっぱさもあるのがポイントで、“甘い”と“しょっぱい”の相乗効果で、食べる手が止まらなくなります。

切り分けて食べるタイプなので、食べ過ぎ防止に最初から分量を決めて食べることをオススメします。1本食べ尽くしてしまう危険性ありです!(ちなみにサイズは約10☓19cm)

私は主にスイーツ代わりに、おやつの時間に食べていますが、おかずとして食卓にだしても、お弁当に入れても美味しいと思います。

 

小田原の「鈴廣かまぼこの里」へ行って、かまぼこやちくわの手作り体験をしつつ、いろいろな美味しい練り物を買いたいところですが、遠出が難しい今、鈴廣のオンラインショップやアマゾン、楽天でもお取り寄せできるので、気になるかたはそちらもぜひ。


編集部・ポム子

食べることと動物をこよなく愛する。100均、カルディ、業務スーパー、コストコ、その他ご近所スーパーをパトロールするのが日課。話題の新スポットには必ず訪れる新しいもの好き。尊敬する人は、ポイ活主婦。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集